« 紅キーツ | トップページ | 野菜料理がいっぱい »

2008年6月30日 (月)

梅酢みそ

Umesumisobin_a01リアルシンプル>で青梅を取り上げたとき、梅酢みそを2つの方法で作ってみました。
1つは梅とみそと砂糖をびんに入れておく↑と、梅から梅酢が出てきて、自然に酢みそになる。この場合、2週間くらいしてできあがったときに取り出した梅は酢を出し切っており、味もよくないし使えない。
<リアルシンプル>で紹介したのは基本的にこの方法ですが、梅を冷凍して時間を短縮しました。

Umesumisobin_b01 もう1つの方法は梅の果肉もいっしょに食べられるやり方で、梅のうち割り器を使って、梅の実からタネを取り出し、果肉とみそと砂糖をフードプロセッサーで細かくカットして、びんに入れておく。↑
タネをとる前の梅の重量1に対して、みそ1、砂糖0.6。ミキサーを使うという記事がありましたが、うちにはミキサーはないのでフードプロセッサーで。とりだしたタネ10粒くらいも入れ、2~3日でOKです。

Umesumiso_a01_3Umesumiso_b02_4 最初の方法のほうがなめらかな梅酢みそ(↑左)。これも悪くありませんが、細かく刻んだ果肉が入るほう(↑右)は梅の実のちょっとえぐみのあるところがなかなかよかった。

Umetane_b01Jotosu_b03_2取り出した梅のタネは酢に入れて「上等酢」を作るとよい、と書いてあったので、やってみました。「上等酢」ってわかりやすいけどスゴイ名前。

|

« 紅キーツ | トップページ | 野菜料理がいっぱい »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(梅・桃など)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/41690749

この記事へのトラックバック一覧です: 梅酢みそ:

« 紅キーツ | トップページ | 野菜料理がいっぱい »