« 初夏の食文化サロン① | トップページ | ブルーベリー・ジャム »

2008年7月25日 (金)

初夏の食文化サロン②

キョンファさんのお料理の続き。

■ウリのナムル↓07_namru1
白ウリとゴーヤーのナムル。ゴーヤーがぜんぜん苦くないの。ナムルって、なんでもおいしくする魔法のレシピです。

■チヂミ↓08_chizimi1 08_chizimi2
ニラとあさりの組み合わせは、キョンファさんのイチオシとか。小麦粉文化圏なんですね。韓国と関西ってやっぱり似てるところあると思う。

■イカの激辛炒め↓09_ika2
「大衆的なメニューのひとつ」とか。韓国ではこれを肴に焼酎をグビリ。あまりに辛いためか、そうめんが添えられるという。

■なすのしょうゆ漬け↓10_nasu
なすに切り込みを入れて、ねぎ・しょうが・糸とうがらしをはさみ、しょうゆ・砂糖・酒・にんにくのつけだれに浸けたもの。

■韓国式焼き肉↓11_yakiniku2 11_yakiniku1
「コリアンすき焼きというイメージ」とキョンファさん。いっしょに登場するエゴマ、にんにく、青とうがらしなどとサンチュに巻いてぱくぱく。

■白菜キムチ↓12_kimchi2
キョンファさんのキムチはうまいんだ!と、エラーい先輩も言う評判の味。

■きゅうりの漬けもの↓12_kimchi3
資料には「オイチャンクァ」と。「オイキムチ」とは違うきゅうりの漬けもの。

■わかめスープ↓13_wakamesoup
わかめをもどして、しょうゆ・塩・レモン・酢で和えておき、そこに冷水を入れてスープにするのだそうです。今度ぜったいやってみよう。

■デザート↓14_dessert2 14_dessert3
小麦粉で作る揚げ菓子とプーアール茶。

|

« 初夏の食文化サロン① | トップページ | ブルーベリー・ジャム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/41968718

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の食文化サロン②:

« 初夏の食文化サロン① | トップページ | ブルーベリー・ジャム »