« とうもろこしの炒めものカレー風味 | トップページ | 初夏の食文化サロン② »

2008年7月25日 (金)

初夏の食文化サロン①

ジョン・キョンファさんのキッチンスタジオで、「食文化サロン」が開かれました。テーマの「プルコギ」、コリアンすき焼きについてのおはなしの後、お料理をいただきました。

■とうもろこしのおかゆ↓02_kayu1
とうもろこしとお米で炊いたおかゆ

■あえもの↓03_aemono1
緑豆のムッのあえもの。ムッの原料は、緑豆、そば、どんぐりなど。澱粉を煮かためたもので作る、モチッとした食感の食材です。

■前菜プレート↓04_zensai1
キョンファさんがよく作るという5種類の前菜盛り合わせ。

・韓国かぼちゃのソテー?の上には明太のペースト04_zensai2
・アボカドとキムチ 04_zensai3
・豚肉できゅうりを巻いて、からしだれで味つけたもの04_zensai4
・トマトに入っているのは、とんぶりとキムチ04_zensai5
・キムチのカレー風味春巻き。じゃがいもも入っているような…。04_zensai6
■蒸しもの入り鶏スープ↓05soup2
鶏スープの中に入っているのは、具(海老、豆腐、鶏)を巻いた白身魚の蒸したて。さすが宮廷料理!といいたくなる品のよさ、デリケートな味わい。

■鮑のお刺身↓06_fe2
特製のとうがらし酢みそで。お刺身はわさびじょうゆじゃなきゃ、という人もいるかもしれませんが、キョンファさんのとうがらし酢みそはスッキリと上品。素直に納得できる食べ方です。

|

« とうもろこしの炒めものカレー風味 | トップページ | 初夏の食文化サロン② »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/41968611

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の食文化サロン①:

« とうもろこしの炒めものカレー風味 | トップページ | 初夏の食文化サロン② »