« 初夏の食文化サロン② | トップページ | 小川さんのタカミメロン »

2008年7月26日 (土)

ブルーベリー・ジャム

Blueberryjamk_01 『ブルーベリー大図鑑』の著者、渡辺順司さんが各地から取り寄せたたくさんのブルーベリー。選りわけられ、生食に適してないとはじかれたブルーベリーもたくさんありました。で、いただいてジャムにしました。

Blueberryjamk_02深夜に帰宅し、何も考えず、フツーのジャムを作るやり方でスタートしてしまった。洗って水をきり、ボウルにあけて総重量の40%の砂糖。今回は果糖を使ったので、40×2/3=27%相当をふりかけてひと晩おきました。
翌朝、果汁が出ています。鍋に入れて煮はじめ、沸騰したところでレモン汁とブランデーを加えて煮続けましたが、なかなかトロリとならない。結局30分くらい煮てしまった。でも、自分ではなかなかよくできたと思います。

友人に作り方を聞いたら、砂糖をまぶしてひと晩おいたりしないという。鍋にブルーベリーと糖分を入れて火にかけ、沸騰したらレモン汁を入れて10分程度煮るだけ。うーん、そのほうが簡単。私もそうするんだった。

伊藤ブルーベリー農園(長野県信濃町)のジャムです。↓Blueberryjami_01Blueberryjami_02
クサマ製ととりかえっこして、渡辺さんからいただきました。伊藤さんは友人と同じ方法で作ったのかも。糖度35%なので、クサマ製に比べて甘さ控えめ。フレッシュ感も強い。ブルーベリー自体の味を感じるには、このくらいの甘みのほうがいいのかもしれない。
使っているお砂糖はグラニュー糖かしらね。

|

« 初夏の食文化サロン② | トップページ | 小川さんのタカミメロン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

果物(柿・ぶどう・その他)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ブルーベリーのジャム 美味しいですね
手作りは最高です

投稿: ryuji_s1 | 2008年7月29日 (火) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/41972582

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリー・ジャム:

« 初夏の食文化サロン② | トップページ | 小川さんのタカミメロン »