« 巾着なす | トップページ | [野菜の学校]すいか »

2008年8月 8日 (金)

[野菜の学校]うり類(続)

[野菜の学校]8月のお教室には、とうがん、ゆうがお、沖縄で食べたことがあるへちまも届きました。加熱して食べるうり類です。

■小とうがん 06kotogan0306kotogan0406kotogan05
・品種:琉球種
・産地:神奈川県 JA三浦市
・特色:淡白な持ち味を活用、低カロリー食品、原産地ジャワ地域
(以上、市場の資料)
・今回の小とうがんの重さ:1.2㎏
夏にできるのに、冬までもつから「冬瓜」というらしい。関西の野菜だそうです。だから(と思う)、私はあまり使わない。お友だちのところで、鶏肉と煮て、薄味なのにリッチなスープがトロリとした夏の煮ものをごちそうになったことがある。あれ以上のものは作れない。ごちそうになったほうがいい。

■ゆうがお07yougao0207yougao04
・品種:不明
・産地:山形か秋田か???
・今回のゆうがおの重さ:1.8㎏
とうがんは関西のうり、東北地方ではゆうがおなのだそうです。そういえば、「ゆうごう」と呼ばれる長岡野菜があります。「ゆうがお」が訛って「ゆうごう」。私は関東生まれ&育ちですから、ゆうがおはかんぴょうのモトだと思っていた。「かんぴょうにするゆうがおは丸いタイプ、とうがんのように食べるのは長いタイプ」と、東京青果の澤田さん。

■へちま(なあべら)05nabera01 05nabera03
・品種:在来種
・産地:千葉県 JA大網白里
・なすと同様の、食べかたにて食する
(以上、市場の資料)
・今回のへちまの重さ:250g
へちまは味噌炒めにして試食しました。沖縄で食べたときはなんか土臭かったけれど、今回試食したへちまは、なめらかな食感もなかなか美味でした。千葉県産だからかもしれない。
「初めて食べたけど、おいしかった」という意見に、スタッフ一同ホッ。〔野菜の学校〕が新しい食体験の場になるとウレシイです。

|

« 巾着なす | トップページ | [野菜の学校]すいか »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/42103324

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校]うり類(続):

« 巾着なす | トップページ | [野菜の学校]すいか »