« 八百屋塾 なす | トップページ | 八百屋塾 梨 »

2008年8月29日 (金)

八百屋塾 枝豆

月の八百屋塾、もう一つのテーマは枝豆。「青」「茶」「黒」の3タイプを食べくらべました。出回る時期は青⇒茶⇒黒と移り、いまは茶豆が最盛期。黒豆はこれからです。

以下市場の資料から引用
■青枝豆Edamame_a02
・品種:さや姫(雪印)
・産地:青森県
・生産者:JA田子
・特色:枝豆用としては、大粒で甘みに富み、節間が短く、一節にたくさんさやがつき、さやの毛の白い品種がよい。

■茶枝豆Edamame_b02
・品種:だだ茶豆(在来種)
・産地:山形県庄内
・生産者:JA鶴岡
・特色:香りが高く、美味。枝豆専用として新潟や東北で生産。黒豆と同じように、成長のはじめのころは緑色。

■黒枝豆Edamame_c03
・品種:丹波黒豆(在来種)
・産地:京都府
・生産者:全農京都
・特色:一斑には正月の煮豆用などに用いられるが、枝豆も美味。成長のはじめのころ緑色、成長とともに黒くなる。

受講生からは「どれも案外よくない」という意見が多く出た。私は中では茶豆がいちばん甘み、うまみ、香りがあっていいと思った。ただ、ちょっと水分が足りないような気もした。

|

« 八百屋塾 なす | トップページ | 八百屋塾 梨 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/42312356

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾 枝豆:

« 八百屋塾 なす | トップページ | 八百屋塾 梨 »