« F9 縞うり(仮) | トップページ | エザワフルーツランド再び »

2008年8月13日 (水)

ゴーヤーの佃煮

Goya_tukudani03 [野菜の学校]8月の教室で、スタッフの白戸啓子さん(料理サロン「野菜の食卓」主宰)が作ったゴーヤーの佃煮です。かすかに苦みが残っていますが、いわれなければゴーヤーとは思えない。モチッとした食感が不思議なおいしさです。
受講生からは
「野菜ではないような、何かタンパク質のような味」
「家庭菜園でゴーヤーがとれすぎたときにいいですね」と。
味が濃いのでごはんのおともにピッタリです。

材料と作り方は次の通り。

  • ゴーヤー500g
  • あわせ調味料
    ・酢 1/4カップ
    ・しょうゆ 1/2カップ
    ・黒砂糖 100g
    ・みりん 1/4カップ
  • すりごま 大さじ1・1/2
  • カツオの削り節 3g
  1. ゴーヤーはたてに割り、タネとワタをとって、長さ5cm、幅1.5cmの短冊に切る。
  2. 鍋に1とあわせ調味料を入れて、煮立ったら弱火にし、水分が蒸発するまで煮詰めて火を止め、すりごまとカツオの削り節をふりかけて和える。

Goya_tukudani02煮詰める時間はゴーヤーの水分によりますが、30分以上、私は50分くらいかかりました。熱いうちに殺菌した保存びんに入れると、1年以上保存可能とのこと。

|

« F9 縞うり(仮) | トップページ | エザワフルーツランド再び »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ゴーヤーの佃煮!
私が教えて頂いた作り方とほぼ同じです。
鰹節とごまはもっと大量に入ります(^^;
今日も作りました。
あちこちに配って味見してもらっています。
ゴーヤーの苦手な人でも喜んで食べてもらっています~これでゴーヤーがいくら出来ても安心です。
今年はゴーヤーの砂糖菓子も教えてもらったので収穫してはかわりばんこに作っていますよ~

投稿: グーグー | 2008年8月13日 (水) 18時16分

■グーグーさん
ご存じだったのですね。
これ、なかなかいいレシピですよね。
私が家で作ったもの(写真)は
ゴーヤー1本(ってことは半分量)に対して、
鰹節は残っても困るので1パック(4gだから2倍以上)
すりごまは鰹節に合わせて大さじ1強(ってことは約2倍)
入れてしまいましたが、特に支障はありませんでした。
作りやすい量ってありますものね。

投稿: クサマヒサコ | 2008年8月14日 (木) 06時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/42152020

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤーの佃煮:

« F9 縞うり(仮) | トップページ | エザワフルーツランド再び »