« だいこん料理 | トップページ | 秋の山の幸 »

2008年11月12日 (水)

セルバチカ? セルバチコ?

Celvatica03_2 ルッコラの野生種。パッケージには「ルーコラ・セルヴァチカ」とありますが、「ルーコラ」は「ルッコラ」だったり、「ロケット」だったり、「ロケット菜」だったりしますし、「セルヴァチカ」も、「セルバチカ」「セルバチコ」「ワイルドルッコラ」などと、統一されていません。メジャーな野菜ではない証拠かもしれないけど。

Selvatica_flower2008

↑園芸研究家の御倉多公子さんが、[野菜の学校]ににセルバチカの花を持ってきてくれたことがあって、家にもらって帰り、しばらく飾りながら食べました。ルッコラよりも強い個性と香りの草で、私は好き。

Celvatica_dish01 ↑マグロが安売りしているときに作る、カルパッチョ風の食べ方。ルッコラをのせるので、セルバチカでやってみました。
マグロは皿に並べて、塩こしょう、レモン、オリーブオイルをふり、手で軽くたたきながらなじませ、バルサミコをふり、ラップして冷蔵庫に入れておきます。ルッコラはオリーブオイルのドレッシングであえ、テーブルに出すときに、マグロの上にのせます。
このセルバチカの茎はかたく、葉っぱをむしりました。色も形もいい。

|

« だいこん料理 | トップページ | 秋の山の幸 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

野菜(西洋野菜)」カテゴリの記事

野菜(香辛野菜)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

selvatico(セルバチコ)はイタリア語で「野生の」って意味の形容詞のようです。

イタリア語の形容詞は、名詞の後について、語尾が名詞に合わせて変化するそうです。

rucola(ルコラ)の場合は女性単数名詞なので、それに合わせて変化し、野生のルッコラの場合は「rucola selvatica」になるようです。

単体でセルバチコって単語ならおかしくないけど、ルコラとくっつけるときはセルバチカにしないと変ってことみたいです。

投稿: ライキリ | 2008年11月12日 (水) 11時09分

■ライキリさん
ありがとうございます。
「セルバチカ」とか「セルバチコ」と呼ばれるけれど、そもそもそういう名前の野菜は存在しなくて、「ルッコラ」の「セルバチコ」が「ルッコラ・セルバチカ」と呼ばれる、ということなんですね。
なるほど、よくわかりました。
すごくスッキリしました。

投稿: クサマヒサコ | 2008年11月13日 (木) 08時36分

初めまして、Kochanと申します。
セルバチコつながりで、私のブログ記事からリンクさせてもらいました。
日本語表記が定まってないのは困りますよね。なんとなくセルバチコが多いみたいですけど、つづりからするとシルバチカみたいなきもしますし...。
よろしくお願いします。
http://blog.kochan.com/

投稿: Kochan | 2008年12月18日 (木) 01時10分

■Kocahanさん
わたくしのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: クサマヒサコ | 2008年12月18日 (木) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/43088173

この記事へのトラックバック一覧です: セルバチカ? セルバチコ?:

» ルッコラ セルバチカ 種を水に漬ける [Kochan's BLOG - マンションガーデニング、ベランダ家庭菜園、中華街ランチ、キャンペーン情報、ブログ美女リンク等]
ルッコラ セルバチカの種を水に漬けました。 学名は"Eruca Sylvatica"(森のエルーカ)でルッコラの原種らしいです。日本語では「ロケットワイルド」や「ワイルドルッコラ」、「セルバチカ」、「セルバチコ」、「シルバチカ」など様々な表記をされています。 これまで....... [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 02時31分

« だいこん料理 | トップページ | 秋の山の幸 »