« [野菜の学校]金升農園のほうれん草 | トップページ | [野菜の学校]ほうれん草のタネ »

2009年1月21日 (水)

[野菜の学校]益荒男ほうれん草

Masurao01 1月の[野菜の学校]の飛び入り、益荒男(ますらお)ほうれん草。

Masurao03 三重県にあるジャグロンズという会社が作っているほうれん草で、育て方に特徴があります。苗を作って、それを畑に定植するのだそうです。そうするとなぜか、根が長く伸びません。短くてひげ根がワサワサ出る「浅根型」になる。
加熱せずにBrix12~14という数字も驚きですが、食べてみると、ホントだ。エグ味がなく、すご~く甘い!これ、ほうれん草じゃないよ、という意見も出るほど。

赤軸タイプもありました。Masurao_aka03
家に持ち帰って、青菜いっぱい鍋に入れてみました。味がしっかりしていて、とてもよかった。

益荒男ほうれん草の甘さは、「おいしい」という評価と、「ほうれん草らしくない」という意見で、分かれるところ。でも「これが益荒男?」と、ネーミングに対するクエスチョンマークでは多くの人が一致しました。

|

« [野菜の学校]金升農園のほうれん草 | トップページ | [野菜の学校]ほうれん草のタネ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/43806271

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校]益荒男ほうれん草:

« [野菜の学校]金升農園のほうれん草 | トップページ | [野菜の学校]ほうれん草のタネ »