« 上海中央卸売市場 | トップページ | 上海産エノキダケ »

2009年1月 7日 (水)

上海中央卸売市場(続)

Market_autotruck03_3 写真はトラックごと重さを量っているところ。その重さによって、市場の管理料を支払うのだそうです。
管理料の取り方には2種類あって、取引は自由で重さを基本にする方法と、市場を通して取引し、その取引額のなかから一定の割合(だと思う)の管理料を取る方法。前者が65%、後者が35%の割合で行われているとのこと。

上海中央卸売市場は1994年に開設された国営の市場です。広さおよそ12万㎡、取引のメインは野菜で、2007年の取引実績143万トン。2008年は前年比10%増、上海だけでなく近郊の卸売市場としても機能している、と聞きました。

|

« 上海中央卸売市場 | トップページ | 上海産エノキダケ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(その他)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/43663880

この記事へのトラックバック一覧です: 上海中央卸売市場(続):

« 上海中央卸売市場 | トップページ | 上海産エノキダケ »