« 白茶樹茸 | トップページ | ヤツガシラとタラのグラタン »

2009年1月15日 (木)

紅心大根

Bun01 お友だちのお友だちのご実家で作ったという野菜を、洗って切っただけでいただきました。調味料は塩とみそを好みで。

葉がついているのは小かぶ、その向こうに隠れているのは日野菜かぶということはわかりましたが、左手前にあるカブのような形のこれ、なんだろう。かじってみるとダイコン味です。Bun02
形↑はカザフ大根に似てます。でも、切ると↓芯のところがピンク。Bun03
あとでお友だちからメールをもらいました。お友だちのお友だちに聞いたところによると「紅心大根」だそうです。「紅芯」ではなく「紅心」。
コウシンダイコンでも、「紅芯」と書く、大きいタイプは知っているけど、こんなかわいらしいのは初めて。「紅心」って別の種類なのか。それってまぎらわしいよ。それとも「紅芯」とも「紅心」とも書くコウシンダイコンで、その赤ちゃんなのかな。

[野菜の学校]や八百屋塾で食べくらべるときに、切っただけで何もつけずに食べることがよくあります。で、こんな風にテーブルに出すとなんだか食べくらべみたいで、あまり自分ではしないのですが、とてもよかった。みずみずしくておいしい。香り、甘さ、苦さ、エグ味…、まるごと野菜を食べている感じ。野菜自身がフレッシュで力があったからだと思います。

|

« 白茶樹茸 | トップページ | ヤツガシラとタラのグラタン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/43745819

この記事へのトラックバック一覧です: 紅心大根:

« 白茶樹茸 | トップページ | ヤツガシラとタラのグラタン »