« ランチの野菜度-039 東京駅「ヒロ」 | トップページ | 3月の陽子ファームから »

2009年3月13日 (金)

サボイキャベツ

Savoy_cabbage01 埼玉産。
前にサボイキャベツを買ったことがあって、そのときはオランダ産だった。日本でもずいぶん西洋野菜がつくられるようになった、ということかしらね。

カットしたら、ちょっと傷んでいた。Savoy_cabbage05

ルックスはなかなかの個性派である。Savoy_cabbage07 Savoy_cabbage08

水分が少なく、かじると少々苦く、生食には適していない。やっぱりスープ煮です。ベーコンとたまねぎの細切りを炒め、1㎝幅くらいに切ったサボイキャベツを加えて炒め、水とブイヨンキューブを加えて煮ました。もっと甘いかと思ったけど、そうでもなかった。傷んでいたからかな。
『花図鑑・野菜』によると

葉が縮れた縮緬キャベツの結球種。縮れが衝撃を和らげるために輸送中の痛みが少なく、日持ちがする。この不結球種がカーボロネロ

|

« ランチの野菜度-039 東京駅「ヒロ」 | トップページ | 3月の陽子ファームから »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

野菜(西洋野菜)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/44329482

この記事へのトラックバック一覧です: サボイキャベツ:

« ランチの野菜度-039 東京駅「ヒロ」 | トップページ | 3月の陽子ファームから »