« 柑橘、19種類! | トップページ | 切り干し大根 »

2009年3月 4日 (水)

はたけの味

Hatakenoaji 山形在来作物研究会の封筒が届きました。あら、何だろう。開けると、『はたけの味』というきれいな小冊子が入っていました。「庄内の、在来作物でつくるレシピ集」です。

今年度、国は「地方の元気再生プロジェクト」で、地域が提案した地方再生の取り組みを財政支援しており、鶴岡市の「つるおか森のキャンパス元気プロジェクト」がこれに採択され、そこに在作研が参画しているのだそうです。在作研は「在来作物等の調理方法の普及および販売促進研究事業」に取り組み、その成果の一つが『はたけの味』というわけです。
このレシピは、鶴岡市内にある「知憩軒」という農家レストランの母娘によるもので、伝統的な母の味と伝統に新しさを加えた娘の味。たとえば、ダダチャ豆で作る母の味は「ダダチャ豆のみそ汁」、娘の味は「ダダチャ豆のペペロンチーノ」、もってのほかだと、表紙の写真にもなっている「もってのほかのおひたし」が母、「もってのほかと三つ葉のナムル」が娘…。
菊と三つ葉のナムルね。これ、面白そう。去年秋にゆでて冷凍したもって菊が残っているから、作ってみよう。

|

« 柑橘、19種類! | トップページ | 切り干し大根 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/44238731

この記事へのトラックバック一覧です: はたけの味:

« 柑橘、19種類! | トップページ | 切り干し大根 »