« みちば和食 たて野 | トップページ | ランチの野菜度-039 東京駅「ヒロ」 »

2009年3月10日 (火)

生薬単(しょうやくたん)

Shoyakutan お友だちに勧められて買いました。NTSという出版社が出している『生薬単 語源(ギリシャ語・ラテン語)から覚える植物学・生薬学名単語集』。

裏表紙には

  • とっつきにくい「学名」を眺めて楽しむ一冊!
  • 日本薬局方 十五改正収載の生薬を学名順に掲載!
  • 基本植物・生薬・関連植物等カラー写真満載!
  • 生薬成分の化学構造式&分子モデル(空間充填モデル)付!

確かに眺めて楽しむ一冊です。よく知らない植物でも、学名の語源解説と雑学コラムは面白い。特に雑学コラムは「徳川吉宗とオタネニンジン」とか、「ウイキョウとマラソンとプロメテウスの火」とか、「クサスギカズラとベトナムと“名古屋コーチン”」とか…。
スパイスを調べるときに使えそう。

|

« みちば和食 たて野 | トップページ | ランチの野菜度-039 東京駅「ヒロ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

クサマヒサコさん、さっそく私も取り寄せて読み始めました。
いやーおもしろい本です。ただ、1頁にフォントの違う文字が色違いでさらに細かくてんこ盛りでやや読みづらいのと、個人的に関心のある園芸作物の記述が少ないのが残念でした。
豆知識の記事も盛りだくさんで、まるで受験参考書みたいですね。これを上げたら、今度は骨単(ほねたん)に挑戦したいです。
おもしろい本を紹介してくださりありがとうございます。

投稿: たかなしまさと | 2009年3月19日 (木) 23時11分

■たかなしまさとさん
おお!こういう本がお好きなんですね。
すごく役に立つ本かというと…ですが
なんだか面白いですよね。


投稿: クサマヒサコ | 2009年3月21日 (土) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/44299632

この記事へのトラックバック一覧です: 生薬単(しょうやくたん):

» 徳川美術館 [徳川美術館]
徳川美術館についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年3月16日 (月) 11時16分

« みちば和食 たて野 | トップページ | ランチの野菜度-039 東京駅「ヒロ」 »