« 自然栽培のたまねぎ | トップページ | 蔵王サファイアなすの漬けもの »

2009年7月23日 (木)

ランチの野菜度-048 福島県医王寺「木鶏」

Entrance02_2 ・医王寺「木鶏」
・手打ちそばコース
・価格=1,575円
・野菜度=★★★☆☆

◇木鶏玄関↓Entrance03_2
岸朝子さんといっしょに福島県飯坂温泉に行きました。新幹線で福島へ、飯坂線に乗り換えて医王寺駅で途中下車。「歩いてすぐ」(といわれたが、15~20分はかかった…)の「木鶏」というおそば屋さんでのランチです。

◇手打ちそばコース↓Course01_2
これに、もりそばがつきました。

◇しゃもわさ↓Course02_2
鶏のささみよりも歯ごたえがあって、なかなかよかった。

◇そばがき↓Course03_2
真ん中にのっているのはえごま味噌。この辺では、エゴマのことをジュウネン(十年?)と呼ぶそうです。

◇だし巻き玉子↓Course04_2
だしが入っているのかしら。入っているとしても多くないんじゃないかな。そんな感じの食感です。味つけもしっかり。

◇天ぷら↓Course05_2
生しいたけ、さつまいも、なすという精進揚げ。

◇もりそば 120g↓Course06_2
おそばっぽくないの。香りが薄い? ツルツルと入りました。

◇親子丼↓Oyakodon_2
気になるので一つ頼み、みんなで一口ずつシェアしました。

◇昆布の佃煮↓Kobu
出しを取った後の昆布を甘辛く煮たもの。しっかりした味つけで、ご飯がほしくなりました。「これは売れる」「“木鶏の昆布佃煮”で売れば…?」と。

◇ぬか漬け↓Nukazuke01
これも塩味がきいていて、ご飯がほしくなる味。漬けものってこれですよね。それでも、昔に比べたら薄味でしょう。

◇動物性たんぱく質は、しゃもわさ、だし巻きたまご、親子丼。あとはでんぷんがけっこう多く、野菜(と昆布)なので、野菜度は★★★かな。

|

« 自然栽培のたまねぎ | トップページ | 蔵王サファイアなすの漬けもの »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ランチ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/45715675

この記事へのトラックバック一覧です: ランチの野菜度-048 福島県医王寺「木鶏」:

« 自然栽培のたまねぎ | トップページ | 蔵王サファイアなすの漬けもの »