« 日本のふるさと野菜 | トップページ | サワーチェリー »

2009年7月10日 (金)

樹上で完熟させた南高梅

Nankobai03 唐竹(=真竹)といっしょに羽村の福島屋で買った、完熟梅です。

ほんとうはこれ、予約制なので、予約していないと手に入らないのですが、「少しならある」と奥の方から出してきてくれました。粒の大きさが3タイプ(確か)あって、これはいちばん大きいの。値段も大きくなるほど高くなります。で、1㎏1400円でした。ごいっしょした方と半分ずつにして500グラム。ちょっと高いけど、樹の上で完熟させたのだし、大粒だし…。

樹上で完熟させると、梅農家にはいろいろとたいへんなのだそうです。実がやわらかいので摘みとるときはていねいに、ていねいに。梱包や運送にも神経を使います。木も傷むと聞きました。それでも、お客さんに樹上で完熟させた梅のおいしさを届けたい、という福島屋さんの熱意が農家を動かしているわけです。

もって歩く間中、すご~くいい匂いが漂っていた。もちろん実も青梅よりずっとやわらかい。こんないい梅があったら、フツーは梅干しにするよね。と思いつつ、すぐには面倒をみられない私は、洗って冷凍庫に入れてしまいました。また、梅酢みそをつくるつもりです。

|

« 日本のふるさと野菜 | トップページ | サワーチェリー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(梅・桃など)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/45590004

この記事へのトラックバック一覧です: 樹上で完熟させた南高梅:

« 日本のふるさと野菜 | トップページ | サワーチェリー »