« ランチの野菜度-048 福島県医王寺「木鶏」 | トップページ | プリモルジョ »

2009年7月24日 (金)

蔵王サファイアなすの漬けもの

Zao_sapphire02「なすは蔵王サファイアでございます」と、登場しました。

Zao_sapphire ここは福島県の飯坂温泉です。
あら、こんなところでお目にかかるとは…。蔵王サファイアはこの前の[野菜の学校]に登場した、山形県産の漬けもの用小なす。[野菜の学校]の配布資料では品種名=蔵王サファイヤとなっていましたが、ネットでみると品種は「真仙中長ナス」らしい。
漬けものになっている蔵王サファイアははじめてです。皮がやわらかく、いい色に漬かってます。へたまで食べられるといいますから、カットしてあったのは残念。姿もそのほうがいいのに。Zao_sapphire05
[野菜の学校]の資料は、東京青果の方が作ってくださいます。それによると「蔵王サファイヤ」で、「蔵王サファイア」ではありませんでした。が、山形のブランド産品記事の多くは「サファイア」になっていて、このほうが一般的のようです。

旅の目的はあゆ↓Ayu01_2 Ayu05
「天然のあゆでございます」
ははぁ、なるほど。これが天然ものですか。

|

« ランチの野菜度-048 福島県医王寺「木鶏」 | トップページ | プリモルジョ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/45724975

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王サファイアなすの漬けもの:

« ランチの野菜度-048 福島県医王寺「木鶏」 | トップページ | プリモルジョ »