« 八百屋塾 レタス(続) | トップページ | 二宮神社 生姜祭り »

2009年9月26日 (土)

ランチの野菜度-053 丸の内「アンティーブ」

Antibes_entrance ・パスタランチ/ドルチェヴィータ
・価格=パスタランチ1800円/ドルチェヴィータ2900円
・丸の内ブリックスクエア「アンティーブ」
・野菜度=★★☆☆☆

◇八百屋塾の後、最近オープンした丸の内「パークビルディング」のお店をチェックしに行こう、ということになりました。丸の内の日曜日とは思えない賑わいです。ビルは「ブリックスクエア」という一角にありました。パークビルディングのレストランを全部チェックし、入ったのは「アンティーブ」という地中海料理・グリル・ワインのお店。
パンフレットによると、プロデュースしたのは山本秀正さんという、マンダリンオリエンタル東京の初代総料理長。3代にわたるアメリカ大統領就任式パーティーで「腕をふるった」というシェフです。
◇ランチは3種類。「パスタランチ1500円」「ドルチェヴィータランチ2900円」「モッツァレラランチ4000円」。ひとりはパスタ。もうひとりはドルチェヴィータのお魚、私はドルチェヴィータのお肉にしました。

■パスタランチ/ドルチェヴィータランチ共通
◇パン↓Antibes_bread
みんな2回もおかわりした。
「ル・ブレ自家製ブレッド」と書いてある。「ル・ブレ」って何だろうと思ったら、これも山本秀正シェフがプロデュースしたカフェ&ベーカリーのお店らしい。ふんわりとソフトで軽い味です。

◇バター↓Antibes_butter
「シトラスハニーバター」ってことは、柑橘類+はちみつ+バターということ? やわらかくて塗りやすいバターでした。

■ここからパスタランチ
◇パスタランチの前菜↓Antibes_pasta01
「北海水だこのカルパッチョ仕立て レモンビネグレットとフェンネルと赤大根のサラダ」。これは紅芯大根だね。それにきゅうり。ほんのちょっと使うわけだ。

◇パスタランチのパスタ↓Antibes_pasta02
5種類のパスタメニューから1つ、選びます。これは「スパゲティー・炭焼きベーコンの20世紀カルボナーラ」だって。なぜ20世紀なのか、聞けばよかった。
あとはデザート&コーヒー。だから、パンのおかわりが増える?

■ここからドルチェヴィータランチ
◇ドルチェヴィータランチの前菜↓Antibes_dv01
赤米のリゾット、生ハム、カプレーゼ

◇本日のパスタ↓Antibes_dv02
ブロッコリーのスパゲティー

◇ドルチェヴィータランチのメイン(お魚)↓Antibes_dv04fish
天然海老のポワレ。ソテーはエリンギとゆでたアピオス。

◇ドルチェヴィータランチのメイン(お肉)↓Antibes_dv04meat
東京シャモのポワレ。真ん中の黄色い物体はとうもろこしのおかゆ「ポレンタ」と聞きましたが、これ、固めて焼いてるね。

■パスタランチ/ドルチェヴィータランチ共通
◇デザートAntibes_dssert02_2 Antibes_dssert03_5
9種類用意されているなかから3種類を選べる。
グレープフルーツのシャーベットは売り切れ。なので私(写真上)は、ナッツとビターチョコレートのブラウニー、紫芋のアイス、ティラミス。
下の写真は紫芋のアイス、桃のシャーベット、もう一つは不明。

◇野菜が少ないので★★。
◇ビルのレストランをチェックして、ランチの値段は、新しいビルのお店にしては、どこもそんなに高くないと思ったけど、内容的にはどうなんだろう。食べてみないとわからないね。

|

« 八百屋塾 レタス(続) | トップページ | 二宮神社 生姜祭り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ランチ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/46319656

この記事へのトラックバック一覧です: ランチの野菜度-053 丸の内「アンティーブ」:

« 八百屋塾 レタス(続) | トップページ | 二宮神社 生姜祭り »