« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

八百屋塾 きのこ(2)

10yukirei01 昨日に続いてきのこの続き。

続きを読む "八百屋塾 きのこ(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

八百屋塾 きのこ(1)

Tenji05 10月のテーマ野菜は「きのこ」。市場に出回っているきのこを全部集めるつもりだったとか。一部ぬけたのもあるようですが、それでも17種類揃いました。講師は東京青果野菜第5事業部 グループマネージャー 南 佳伸さんです。

続きを読む "八百屋塾 きのこ(1)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

あけびのレシピ

Akebi01 長野県果樹試験場見学のあと、小池洋男先生とごいっしょに、小林祐造先生(小林先生も場長さんだった)のお宅にお邪魔しました。
前庭にはぶどう棚。巨峰とスチューベンが実っています。奥のお庭にもさまざまな果樹。「あけびは口を開いていてるのがいいのよ」と奥方に教わり、ハサミをお借りしておみやげにいただきました。

続きを読む "あけびのレシピ"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

果樹試験場でぶどうの食べくらべ

Sishoku_2 長野県果樹試験場のオープンデー。果物の試食や作物販売のテントが並んでいます。その一つ、ぶどうの食べくらべテントには11種類がずらり。

続きを読む "果樹試験場でぶどうの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

クラブアップル

Openday 園芸研究家・御倉多公子さんが代表をつとめるキッチンガーデンクラブの例会「長野県果樹試験場見学会」に参加しました。
当日は長野県農業・果樹試験場が一般に公開されるオープンデーで、研究成果の展示や、りんご、ぶどう、お米など作物の試食と販売などが行なわれます。この例会で何といってもすばらしかったのは、農学博士で前の場長でいらっしゃる小池洋男先生が一日おつきあいくださったことです。会場や果樹園をご案内いただきました。

続きを読む "クラブアップル"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

大口れんこん

Pr01 長岡野菜視察研修旅行で訪ねた大口れんこん生産組合で、高橋組合長のお話をうかがいました。写真は、前と後ろで大口れんこんをPRしているTシャツを見せてくれる高橋組合長(左)。

続きを読む "大口れんこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

神楽南蛮の冷凍

Kagura_nanban02 9月末の<長岡野菜視察研修旅行>でいただいた神楽南蛮です。

続きを読む "神楽南蛮の冷凍"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

神楽南蛮のタネとり

Akaao_kagurananban01 先月の長岡野菜視察研修旅行の続き。
山古志村に着き、神楽南蛮を作っている方の圃場を訪ねたころには、陽が傾いてきました。神楽南蛮のピークは過ぎ、そろそろ終盤。畑には、見なれたグリーンの実と、赤い神楽南蛮がなっていました。

続きを読む "神楽南蛮のタネとり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

山古志 あまやち会館の特別メニュー

Yamakosi_mura 先月末、<野菜と文化のフォーラム>の長岡野菜視察研修旅行に行きました。5年前に山古志の神楽南蛮を見学したことがありますが、今回も、長岡中央青果の鈴木圭介さんが至れり尽くせりのお世話をしてくださいました。
長岡駅からマイクロバスで山古志へ。途中、いろんなところに寄ったから、まっすぐ行くとどのくらいで着くかわからないのですが、とにかく宿は山古志。新潟県中越地震で壊滅的被害にあった村。その直後に行った人は、涙が止まらなかったといいます。私も震災前の美しい棚田を見たことがあります。どんなことになっているだろう、と覚悟して入りました。が、驚くほど復興していた。棚田も、鯉の養殖場も、闘牛場も。ところどころに肌を露出した山、その茶色を覆い始めている緑色の草。破壊するのも癒すのも自然の力です。
上の写真は翌日、バスの中から撮りました。ガラス窓越しなので、いまいちクリアでないのが残念。

続きを読む "山古志 あまやち会館の特別メニュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

五十市

Gotto_ichi06_2 先月25日に震災後の山古志を見に行くと言ったら、長岡出身のシェフが「25日なら、<ごっとういち>をやってるんじゃないか」と調べてくれました。

続きを読む "五十市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

りんごケーキ

Apple_cake04 高広青果のヨシエさんが「さんたろうを取り寄せた」と持ってましたが、[野菜の学校]スタッフで、あっという間に売り切れ。今度こそケーキを焼こう、と私もゲット。さんたろうでりんごケーキを作ったというスタッフから、レシピを教えてもらいました。

続きを読む "りんごケーキ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

早秋柿

Soshu02 早秋に出回る、「早秋」という名前の柿です。福岡産。

続きを読む "早秋柿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

濱壱

05siogama01 [野菜の学校]のスタッフでお魚を食べに行きました。愛媛出身のメンバーがみつけたお店です。「愛媛から毎日取り寄せているんだって!」というのですが、話を聞いているうちに、なんだか知っているような気がした。やっぱり前に来たことがありました。
※写真は、花形「こしょう鯛の塩釜」

続きを読む "濱壱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

菌耕栽培の野菜たち

Vegetables 8月の八百屋塾で藤岡輝好さんからいただいた菌耕栽培のキャベツのことを、このブログに書いたのですが、そのキャベツを作っている長野の塩原さんという方から、お野菜がドンと届きました。

続きを読む "菌耕栽培の野菜たち"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

夢助「野菜篭」版画展

Hangten01 江戸野菜の版画の作家、夢助さんから「野菜篭」というすてきな名前の個展のご案内が届きました。この篭のなかには、夢助さんの版画のほかに、夢助夫人が焼いた野菜の箸置きも入っているということです。会場は葛飾「山本亭」。寅さん記念館の隣です。

続きを読む "夢助「野菜篭」版画展"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月16日 (金)

【オトコの野菜料理】vol.29 長いも

■基礎編 たたき長いものツナ和え↓Vege_cook091015disha
長イモは、すりこぎなどでトントンとたたいて食べると喉(のど)ごしがよく、シャキシャキとした食感も楽しめます。コツはあまり細かくたたかずに、一口大ぐらいにすること。ポリ袋に入れてすりこぎでたたけば、後片付けもラク。

■応用編 長いもと豚肉の炒めもの↓Vege_cook091015dishb
生で食べることの多い長イモを、豚肉とあわせて、いため物にします。加熱することにより、生のときにはない意外な食感を楽しむことができます。

続きを読む "【オトコの野菜料理】vol.29 長いも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

10月の野菜の花

Flowers02_3 10月の〔野菜の学校〕に、園芸研究家の御倉多公子さんが畑から持ってきてくれた野菜の花たち。教室に飾りました。

続きを読む "10月の野菜の花"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

Orange Russian 117

Orangerussian11702 園芸研究家でトマトマニアの御倉多公子さんの畑になったトマト。

続きを読む "Orange Russian 117"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

[野菜の学校]3 きのこ

Cooking 10月の[野菜の学校]、旬の野菜はきのこ。
[野菜の学校]の受講生は全員出席すると50人、スタッフが10人余に講師の先生たち。試料は70人分用意しなければなりません。で、準備会議のとき、じゃがいも8種類スチームして少なくとも1種類は揚げなければならないとすると、調理用の火口が足りない。きのこは、オーブンでホイル焼きにするよりほかないかな、と言っていたのですが、案外スムーズに終わり、あぎ茸、ポットベラ、ホワイトジャンボマッシュルームをソテーすることができました。

続きを読む "[野菜の学校]3 きのこ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

10月の陽子ファームから

Yokofarm01 陽子ファームから野菜が届きました。

続きを読む "10月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

[野菜の学校]2 ポテト料理

Potatotips02 10月の[野菜の学校]のテーマ野菜、じゃがいものうち、こがね丸は揚げもの向きといわれます。では、フライドポテトも作らなくては。カラフルポテトもやってみよう。
写真は、こがね丸、インカのめざめ、ノーザンルビー、シャドークイーンなどを揚げたポテトチップス。これ、なかなか人気でした。

続きを読む "[野菜の学校]2 ポテト料理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[野菜の学校]1 カラフルポテト

Potatoes01_2 Potatoes02

10月の[野菜の学校]、テーマ野菜はじゃがいもです。
お話をしてくださったのは、東京家政学院短期大学の林一也教授。カラフルポテトの研究で有名な北海道農業研究センターの森元幸先生と共同研究をされている、カラフルポテトの専門家です。
写真は左から、男爵、インカのめざめ、ノーザンルビー、シャドークイーン、さやか、はるか、こがね丸

続きを読む "[野菜の学校]1 カラフルポテト"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

メイポール

Maypole02 メイポールも、果樹研究所の方からのご紹介。

続きを読む "メイポール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

「さんたろう」りんご

Santaro01 果樹研究所の方からご案内をいただき、盛岡市で作っている「さんたろう」りんごを手に入れることができました。400~410gという大柄な美人、というか「さんたろう」だから美男です。

続きを読む "「さんたろう」りんご"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

ぶなかのか

Bunakanoka01 仙台の直売所で入手したという「ぶなかのか」のいただきもの。お初にお目にかかりました。きっとぶなの木に生えるきのこですね。

続きを読む "ぶなかのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

【オトコの野菜料理】vol.28 ちんげん菜

■基礎編 ちんげん菜の海鮮炒め↓Vege_cook091001disha
ちんげん菜は蒸し煮にして、全体にしっかりと火を通すと美味。冷凍シーフードミックスとあわせて、ささっと手軽に豪華な一品に仕上げましょう。

■応用編 ちんげん菜のミルク煮↓Vege_cook091001dishb
チンゲンサイと牛乳は相性抜群の組み合わせ。秋になり、ちょっと肌寒いかな……と感じた夜におすすめです。水溶き片栗粉でとろみをつけるので、最後まで温かいままいただけます。

続きを読む "【オトコの野菜料理】vol.28 ちんげん菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

ミズの実

Mizunomi03 「用があって仙台へ行ってきた」というお友だちからのいただきもの。直売所で売っていたそうです。袋には「ミズの実」「宮城県加美町産」「船形山 味よし」と書いてありました。

続きを読む "ミズの実"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

福島徹著『食の理想と現実』

Fukushimaya_book_3 青梅線羽村駅から歩いて5~6分のところに、「福島屋」という食品スーパーがあります。その経営者、福島徹さんの本が刊行されました。私たちは編集を担当しています。

続きを読む "福島徹著『食の理想と現実』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

芝大神宮 だらだら祭り③

芝大神宮のだらだら祭りに関連して出合った食べものあれこれ。Shogato12_2
上の写真は、社務所の方が「とってもハイグレードな生姜糖」というようなことをおっしゃっていた一品。

続きを読む "芝大神宮 だらだら祭り③"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年10月 1日 (木)

芝大神宮 だらだら祭り②

Shoga01露店で売っていた生姜。葉の結び方が独特です。でも、のし紙も何もなくて、ただ、ポンと白いビニール袋に入れてくれただけ。なんだかありがたみが薄いような…。千葉産だそうです。

続きを読む "芝大神宮 だらだら祭り②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »