« ももいちご | トップページ | トプカプ »

2010年1月29日 (金)

カクテルフルーツ

Cocktailfruit02

八百屋塾で実行委員の方にカクテルフルーツ↑をいただきました。前に食べたもの↓はグリーンでしたが、今回はオレンジ色。重さは275g。

Cocktailfruit_grn

果皮は薄く、ジューシーな実がたっぷり。手でむけるのもうれしい。さわやかな香りがあたりに広がります。すっきりと甘く、苦みはありません。「これ、けっこう高いんだよ」とおっしゃっていたけど、納得です。
Cocktailfruit06

「Cocktailfruit」というキーワードでネット検索すると、英語のサイトではフルーツカクテル(いろんなフルーツをカットして、お酒やシロップをかけて盛りつけたもの)ばかり出てくる。日本語のほうがまだ柑橘の情報がありました。
ウィキペディアによると、ポメロ(ブンタン、Citrus grandis)とマンダリンオレンジ(C. reticulata)の交配種。私の前の記事でもそう書いてます。

Cocktailfruit03

シールのSIERRA EAGLE↑って何かと思ったら、Sierra Eagle Packer Inc という会社らしい。Packerということは缶詰業者、食料品包装業者かな。

そういえば、最近スウィーティを見かけません。前の記事でカクテルフルーツと比較したオロブロンコのイスラエルバージョン。あまり高くないところも好きなんだけど。

|

« ももいちご | トップページ | トプカプ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

果物(柑橘)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

確かにスウィーティーは輸入量が激減しています。横浜の輸入専門の仲卸さんに聞いた話です。皮が厚すぎて、中身が小さくなってしまうため、売れ行きが悪く、輸入商社も仕入れを控えているそうです。スウィーティーも色が回り 黄色くなると ものすごく甘くなって美味しくなるのに残念ですね。

投稿: よこはま青果塾委員長 | 2010年1月30日 (土) 11時55分

■藤岡さん
そうなの。残念だなぁ。
輸入激減の原因は、皮が厚いので買わない消費者なのね。
重たいのを持ち帰ったのに、こんなに中身が小さい!
と思うことは確かだけど、とてもおいしいのにね。

投稿: クサマヒサコ | 2010年2月 1日 (月) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/47417744

この記事へのトラックバック一覧です: カクテルフルーツ:

« ももいちご | トップページ | トプカプ »