« 内藤トウガラシ展 | トップページ | 野菜の絵はがき »

2010年1月16日 (土)

黒いパプリカ

Black_paprika04 黒い野菜が流行っているのか、トマトに続き、パプリカも真っ黒だ。

Black_paprika02このパプリカ、「お野菜百科」という袋に入っていました。
お野菜百科なら知っています。熊本の大同青果という会社の方が八百屋塾に来て、紹介してくださったことがある。

大同青果のウェブサイトを見ると、「お野菜百科」は、この会社が中心になって組織した生産者団体「食と農を考える熊本の会」が作った野菜につけるブランド名。生産者と栽培履歴が公開されています。
栽培履歴は、栽培スケジュールと農薬や肥料の使用状況。たとえば「ニチンビラム水溶剤 殺虫 2回(1回購入苗)」と書かれていますが、これ、フツーの消費者が見てその意味がわかるようなものではないと思う。ただ、熊本県の慣行レベルではどうかということも紹介されているので、比較して少ないことはわかります。
こういう表示は、始めたらちゃんと続けなければならなりません。もちろんこのサイトは2010年のスケジュールに更新されていましたが、これだけの人数と作物の栽培履歴をメンテするのって、相当たいへんなこと。栽培履歴があれば安全・安心ということになっていますが、私は、その内容をきちんと理解して安全と思うより、続けていく姿勢に安心感や信頼感を持ちます。

Black_paprika06 黒い野菜は熱を加えると変色することが多いので、たいていそのままカットしてサラダに入れます。強い色がアクセントになってきれい。

|

« 内藤トウガラシ展 | トップページ | 野菜の絵はがき »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

野菜(西洋野菜)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/47306279

この記事へのトラックバック一覧です: 黒いパプリカ:

« 内藤トウガラシ展 | トップページ | 野菜の絵はがき »