« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

フルーツシークワーサー

Seekwaser04
全農ビルの沖縄物産展で、「フルーツシークワーサー」という名前でお披露目されていました。以前、両親が沖縄出身の食生活ジャーナリスト岸朝子さんに「シークワーサーは熟したら黄色くなって、みかんのように皮をむいて食べる」と聞いた、熟したシークワーサーでしょう。

続きを読む "フルーツシークワーサー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

江ど間

Entrance
4月から始まる[野菜の学校]は、日本の伝統野菜・地方野菜がテーマ。スタッフの情報アンテナは、伝統野菜にチューニングされています。江ど間もそのアンテナが受信したお店のひとつです。お料理に江戸野菜を使っているというので、みんなで行ってみました。「ヘルシー&地産地消」をコンセプトにしたら、江戸・東京野菜に行きついたのだそうです。

続きを読む "江ど間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

釈迦頭

Buttoka02

知り合いのシェフに、台湾産のフルーツをもらいました。
「向こうではシャカトウと言うんだって。お釈迦さまの頭みたいでしょ?」
なら、字は「釈迦頭」って書くんだね、きっと。
アテモヤにちょっと似てる。「仏頭果(ぶっとうか)」ともいいます。一般的には「バンレイシ」。

続きを読む "釈迦頭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

健白だいこん

Kenpaku_daikon

続きを読む "健白だいこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

東光寺たくあん

Takuan03
NHKの番組「月刊野菜通信」に登場した東京の伝統野菜、日野市の東光寺大根は、自家採種のようすがレポートされていました。[野菜の学校]のために、なんとか手に入れられないだろうか。試食は無理でも展示だけでも…と、高広青果のヨシエさんが調べてくれた。

続きを読む "東光寺たくあん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

練馬だいこん

Nerima_seto01_2
NHK月1回の番組「月刊野菜通信」で、だいこんが取り上げられた。

続きを読む "練馬だいこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

[元気料理おやじ流]花粉症の予防に②

■初級編 かぼちゃとリンゴのヨーグルトソースサラダ100218oyaji_disha01
豊富なβカロテン、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンE含有量は数ある野菜の中でもトップクラスという健康野菜の代表格、かぼちゃと、その乳酸菌が花粉症対策にも有効では…と近年注目を集めているヨーグルトを組み合わせて。

■上級編 れんこん入り肉みそ
100218oyaji_dishb01
れんこんの粘り成分であるムチンと、皮や節に含まれるポリフェノールの一種タンニンが、目、鼻、のど、胃、腸などの粘膜を丈夫にし、アレルギー症状を引き起こす原因物質の侵入を防ぐ効果が期待できます。

続きを読む "[元気料理おやじ流]花粉症の予防に②"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月18日 (木)

[野菜の学校]春菊

Tenji_shungiku02

2月の[野菜の学校]の旬の野菜は春菊。代表的な3タイプが登場し、2タイプはゆでてごまあえ、1つは生のままドレッシングで試食しました。

続きを読む "[野菜の学校]春菊"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年2月17日 (水)

[野菜の学校]だいこん(続)

Honmiura_aji1

2月の[野菜の学校]に登場した、だいこんのいろいろの続き。写真は、講師の高梨正夫先生が三浦町からお持ちくださった三浦だいこん(右)と味一だいこん(左)。

続きを読む "[野菜の学校]だいこん(続)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

[野菜の学校]だいこん

Tenji_daikon01

[野菜の学校]1月はお休みでした。お正月をはさんで、ひさしぶりの開講。2月のテーマ野菜はだいこん、旬の野菜は春菊。
いま、日本で作られているだいこんの9割以上が青首といわれますが、地方品種もいくつか用意できました。全部で20点あるので、まずは1から10まで。

続きを読む "[野菜の学校]だいこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

2月の陽子ファームから

Yoko_farm02

陽子ファームから野菜が届きました。
ヨウコさんの手紙によると

先週はたもぎ茸、平茸、ぬめりすぎ茸を植菌しました。これからしいたけ、マイタケを植菌していきます。畑は葉物のタネを蒔いたり、トンネルがけをしたり、ブルーベリー、キウイの選定をしています。

続きを読む "2月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

木成り完熟早生みかん

Ozawa_mikan01

昨シーズン、気になって申し込んでおいた、小澤農場の「木成り完熟早生みかん」が届きました。和歌山県有田郡のみかんです。

続きを読む "木成り完熟早生みかん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

ランチの野菜度-057 新橋「摩耶」

Maya

・すき焼きご飯+野菜
・価格=4000円+?
・新橋「摩耶」
・野菜度=★★★☆☆

続きを読む "ランチの野菜度-057 新橋「摩耶」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

〔野菜の学校〕来期のテーマは伝統野菜

NPO法人野菜と文化のフォーラムが主催する〔野菜の学校〕。4月から始まる来期は、日本の伝統野菜・地方野菜をテーマに展開します。毎月1回、原則として第1土曜日の13時~16時。1回1カ所ずつ取り上げる予定で、4月は沖縄です。
詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://www.yasaitobunka.or.jp/katsudo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

青い野菜と白い野菜

Vegetables02

このブログをご覧になっている方が、お野菜を送ってくださいました。いつもありがとうございます。仕事仲間と分けて楽しみました。

続きを読む "青い野菜と白い野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

[元気料理おやじ流]花粉症の予防に①

■初級編 春菊混ぜごはん↓

100204oyaji_disha03
花粉症などのアレルギー症状を予防するには、脂っこい食事を避け、免疫力を高めるとよい。というわけで、さっとゆでたシュンギクとちりめんじゃこを加えた、あっさり混ぜごはんをどうぞ。

■上級編 もやしと鮭のかす汁↓

100204oyaji_dishb01
体が芯から温まるかす汁に、もやしをたっぷり加えて。もやしは、ビタミンCと食物繊維が豊富で、消化酵素のアミラーゼを含むのも特徴。たくさん食べて体の中の老廃物を出し、免疫機能を高めましょう。

続きを読む "[元気料理おやじ流]花粉症の予防に①"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

三田ばさら

Card_mitabasara_2 「おいしく食べて健康長寿」のお食事会に行きました。「三田ばさら」というお店。虎ノ門にある「青柳」という和食のお店と同じ経営です。
まず、この地図↑が話題になりました。というのは、これを見ながらたどりつけなかった人が何人もいたからです。なかなか美しいけれど「地図としての用をなさない!」という手厳しい意見も出て、今回のお食事会を象徴しているような…。

続きを読む "三田ばさら"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

「金星」というりんご

Kinsei01

伊勢丹のイベントで見つけた金色のりんご。すごくきれいなので袋に入れてもらうと、「なみおかアップルヒル」という青森にある道の駅の名前が書いてありました。

続きを読む "「金星」というりんご"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

あまくさ

Label_amakusa
仕事仲間から「あまくさ」と「夢みかん」という柑橘をもらいました。愛媛県西条市「茨木農園」のラベルが入っていました。

続きを読む "あまくさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

トプカプ

01zensai

〔野菜の学校〕スタッフのお食事会です。
お店は、園芸研究家の御倉多公子さんが紹介してくれた、トルコ料理メイハネ・トプカプ北青山店。TOPKAPIと書いて「トプカプ」と読む。これ、宮殿の名前でしょう。映画にもなりました。映画のタイトルは「トプカピ」だったからトプカピのほうがなじみがあるけれど、トプカプ。
世界三大料理の一つといわれるトルコ料理。なかなか美味でした。
写真は「ミュゼ」と呼ばれる前菜。

続きを読む "トプカプ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »