« [野菜の学校]だいこん(続) | トップページ | [元気料理おやじ流]花粉症の予防に② »

2010年2月18日 (木)

[野菜の学校]春菊

Tenji_shungiku02

2月の[野菜の学校]の旬の野菜は春菊。代表的な3タイプが登場し、2タイプはゆでてごまあえ、1つは生のままドレッシングで試食しました。

*以下解説は資料から
■株立ち中葉
A_kabudachi03_2
・産地:栃木 JA矢板
・品種:中葉系(里ゆたか)
・特徴:関東地区の春菊。葉に厚みがあり、縁の切れ込みが深く、香りが強い。茎が立ち、分枝したものを順に摘み取って出荷。
◇ごまあえ
A_gomaae_2

■おたふく
B_otahuku03_2
・産地:京都 JA京都
・品種:大葉系
・特徴:葉肉が厚くて柔らかく、葉の縁の切れ込みが浅い。葉の形は丸く、色は比較的薄い。香りがよく、主に中国・九州地方で栽培されている。
◇ごまあえ
B_gomaae

■スティック
C_stick03
・産地:茨城
・品種:サラダ系
・特徴:香りがマイルドでクセがなく、食べやすい春菊。歯ごたえのある長い茎がおいしい。生食も。
◇生 ドレッシング
C_salada

|

« [野菜の学校]だいこん(続) | トップページ | [元気料理おやじ流]花粉症の予防に② »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ヒサコさん、やはり味違いましたか?
春菊は独特の味だから基本的には同じでしょうが・・・
香り・あく?が強いかどうかの違いでしょうか?
自分では冬越しした春先の柔らかい春菊は
かなり美味しいと感じますが、品種の味比べした事がありません。

投稿: Ritsuko | 2010年2月21日 (日) 11時31分

■Ritsukoさん
春菊の味って、香りと食感が大きいと思います。食味そのものは茎と葉で違っていて、茎が甘かったり、葉には苦みがあったり…。
だから、茎があるタイプかどうかとか、葉っぱのサイズやかたさとかで味は違ってくるのですが、それは食感の違いでもあるわけで、ごまあえにしても、案外そんなことはわかります。
「サラダ用」は、生で食べたのでやはり青い匂いがしました。
まあ、こういう感想って、個人差が大きいと思いますが…。

投稿: クサマヒサコ | 2010年2月22日 (月) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/47598947

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校]春菊:

» natural french cafe mikumari [Life is good]
ずっと行ってみたかったお店『 natural french cafe mikumari 』芳賀の田園の中の1軒、のどかな住宅街に丸みのおびた屋根が特徴。店先には小さいですが洒落た看板があり、雰囲気の良いお店です。... [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 12時34分

« [野菜の学校]だいこん(続) | トップページ | [元気料理おやじ流]花粉症の予防に② »