« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

八百屋塾① トマト

Tenji_tomato
5月の八百屋塾。テーマは「トマト」です。
講義は、神奈川県農業技術センターの北宜裕さんによる「野菜品種の新しい動き-トマト、キャベツ、ほうれんそうを事例に-」と題したお話でした。

続きを読む "八百屋塾① トマト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

夢助さんの野菜版画

版画作家、夢助さんからすてきな野菜の版画をいただきました。Yumesuke_tomato02

続きを読む "夢助さんの野菜版画"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

西条絹かわなす

Saijo_kinukawa02
よこはま青果塾の藤岡輝好委員長にもらった「愛娘ひなた」の袋に、いっしょに入っていました。「西条絹かわなす」という大きななすです。

続きを読む "西条絹かわなす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

愛娘ひなた

Manamusume04
「ブログネタにどうぞ」と、これもよこはま青果塾の藤岡輝好委員長からのいただきものです。袋をのぞいてみると、見たことのない丸いものが入っています。シールには「愛娘ひなた」と。

続きを読む "愛娘ひなた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

ことしのさがんルビー

Sagan_ruby03
昨年‘さがんルビー'
を教えてくれた、よこはま青果塾の藤岡輝好委員長が「ことしも出ました」と持ってきてくれました。‘さがんルビー'は、佐賀県で生まれ育てられたグレープフルーツに似た柑橘です。

続きを読む "ことしのさがんルビー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

[野菜の学校]、“美味サライ2010年夏号”に

Bimi_sarai01
日本の伝統野菜・地方野菜をテーマにした[野菜の学校2010]が、小学館“美味サライ2010年夏号”108ページのFOODNEWSで紹介されました。4月の講座のテーマは「沖縄」です。
取材してくださった編集の山津京子さん、ありがとうございました。

続きを読む "[野菜の学校]、“美味サライ2010年夏号”に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

[野菜の学校]⑨京野菜の試食

Sishokua
[野菜の学校2010]では、調味していない野菜そのものの味を体験するという意図で、基本的に生と加熱しただけの野菜を用意します。
ただ、このほかに、食べくらべや料理もありますから、すべてをきちんと食べて評価するのは、時間的にむずかしい状況。用意するほうもタイヘンですし、どうするか、考え中です。
上の写真は試食プレートA(壬生菜の生とゆで、伏見とうがらしの生と焼き)

続きを読む "[野菜の学校]⑨京野菜の試食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[野菜の学校]⑦丹波つくねいも

07tukuneimo01
すって生のまま食べるイモは、地方によって種類があり、名前もいろいろ。同じ名前が同じモノを指すとは限らない。スッキリと整理しにくく、人によって言うことが違ったりすることもあって、全体を見ようとするとなんかちょっとあやふやな部分が残ってしまう。けれど、個別の地方におけるその土地で伝わっている話という範囲では、確かです。

続きを読む "[野菜の学校]⑦丹波つくねいも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

[野菜の学校]⑦京壬生菜

06mibuna02
壬生菜と水菜、もとは同じ野菜です。壬生菜は、「壬生」という由緒ありそうな名前がついているし、水菜はフツーの名前だし、私などは壬生菜のほうが古いのではないかと思ってしまうのですが、水菜の方が古い。壬生菜は1800年代に水菜の自然交配からできたのだそうです。ということは、水菜はもちろんその前からあるわけで、いずれにしても「明治以前から栽培されている」という京の伝統野菜の条件はクリアしている野菜です。

続きを読む "[野菜の学校]⑦京壬生菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[野菜の学校]⑥京みず菜

05mizuna02
水菜に初めて出合ったのは30年くらい前。名前も場所も忘れてしまいましたが、関西料理のお店です。その頃、お目にかかる機会があった、漫画家のサトウサンペイさんに連れて行っていただきました。
薄味のお出しがたっぷりはってあるお鍋に、具は鴨肉と水菜だけ。鴨の脂とうまみが出たおつゆとしんなりした水菜がおいしかった。ときどき真似をして作ってみた記憶があるので、当時も水菜は手に入ったのだろうと思います。

続きを読む "[野菜の学校]⑥京みず菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

[元気料理おやじ流]夏レシピ②肩こりに

■初級編「アボカドとグレープフルーツのカッテージチーズあえ100520oyaji_disha03
温めた牛乳にお酢をを加えて作る自家製のカッテージチーズで、アボカドとグレープフルーツをあえたサラダ感覚のさわやかな一皿。

■上級編 「新ゴボウとレバーの赤ワイン煮100520oyaji_dishb
旬の新ゴボウと、ビタミンB群をたっぷり含むレバーを、赤ワインベースの調味料でこっくり煮つけました。レバーは苦手な方も、赤ワインの力で案外食べられます。

続きを読む "[元気料理おやじ流]夏レシピ②肩こりに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

[野菜の学校]⑤万願寺とうがらし

04manganji01
「万願寺とうがらし」という名前、「寺」という字が入っているからでしょうか。イメージ的に伝統野菜度がとても高い。
でも実は、大正時代に京都府北部の舞鶴市万願寺地域で誕生した野菜です。大正時代、舞鶴は貿易の町でした。そこで、"カリフォルニア ワンダー"というアメリカの大型ピーマンと伏見とうがらしが交雑したらしいといわれています。

続きを読む "[野菜の学校]⑤万願寺とうがらし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[野菜の学校]④伏見とうがらし

03fusimi01
「京の伝統野菜の条件の一つは、明治以前から京都で栽培されていること」と、今回講師としてお話してくださった、京のふるさと産品協会常務理事の太田善久さん。
伏見とうがらしは、江戸時代の『毛吹草』に、畿内・山城の古今名物として挙げられている「唐菘(タウガラシ=トウガラシ)」ですから、まぎれもなく京の伝統野菜です。

続きを読む "[野菜の学校]④伏見とうがらし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

[野菜の学校]③賀茂なす

02kamonasu01
果肉が緻密でつまっているから、持つと手にズシンときます。1975年初版の『京の野菜記』(林義雄著・ナカニシヤ刊)には「このなすは大きくすれば、1個で1㎏近くにもなる」とありますが、2009年初版の『まるごと京野菜』には「重さ300~500g」となっていて、だんだん小さく作るようになってきたようです。

続きを読む "[野菜の学校]③賀茂なす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

[野菜の学校]②たけのこの食べくらべ

01kyotakenoko01
食べて知る[野菜の学校]では、食べくらべは講義と並ぶ大切な要素。日本の伝統野菜・地方野菜の第2回目「京都」で食べくらべの中心に取りあげたのは、京たけのこ(上の写真)です。

続きを読む "[野菜の学校]②たけのこの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

[野菜の学校]①京たけのこ

Tenji01
[野菜の学校2010]は日本の伝統野菜・地方野菜がテーマ。5月は第2回目、京都です。京野菜は最も成功しているブランド野菜でしょう。
社団法人京のふるさと産品協会常務理事の太田善久さんのお話をうかがいました。京都府の初代ブランド対策係長として農林水産物のブランド推進事業を立ちあげ、ここまで育てあげた方です。

続きを読む "[野菜の学校]①京たけのこ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月17日 (月)

ランチの野菜度-065 山形県鶴岡市「知憩軒」

01zensai
◇知憩軒は、山形在来作物研究会の会報といっしょに送られてきたレシピ集『はたけの味』の料理とレシピを作った方がやっているレストランなので、いつか行こうと思っていました。
◇昨年庄内に行ったときは、予約できなかった。今度こそと思い、2ヶ月前に電話したらOKだった。上の写真は、最初の一皿です。左はえごま、まん中はかぼちゃ、右は山菜(名前失念)。

続きを読む "ランチの野菜度-065 山形県鶴岡市「知憩軒」"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年5月16日 (日)

アル・ケッチャーノ

Interior
庄内のアル・ケッチャーノで食事をしました。少しずつ、たくさんのお皿。当初の献立を少し減らしてもらいました。去年、山形在来作物研究会フォーラム2009で行ったときに買った『田舎町のリストランテ頑張る』(マガジンハウス)に出てくるお料理も登場。帰ってから、本を読み直して、そうか!と思いを新たにしています。

続きを読む "アル・ケッチャーノ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

孟宗汁

09gohanset02
湯野浜温泉「亀や」の夕食、献立の最後に登場したごはんとお汁は、この季節ならではの孟宗竹を使って、筍ごはんと孟宗汁でした。この孟宗汁、3月に亀戸の「福分けまつり」でお目にかかった山形在来作物研究会の江頭先生から「5月に庄内へ行ったら、毎日のように孟宗汁ですよ」とうかがった注目の一品です。

続きを読む "孟宗汁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

湯野浜温泉「亀や」の夕食

04otukuri02
連休に岸朝子さんたちと庄内へ行きました。「ついでに温泉へ行こう」と、岸さんが持ってきたパンフレットの宿湯野浜温泉「亀や」に泊まりました。その夕食です。風邪からやっと立ち直りつつあったクサマは、久しぶりにお酒を飲みました。
上の写真は「造里」と書いてあったお刺身の盛り合わせ。暗くて写真がよく撮れなかった。そのなかでは比較的きれいな一枚。

続きを読む "湯野浜温泉「亀や」の夕食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

韓国の春野草料理

03naml01
4月に行った、ジョン・キョンファさんのコリアンサロンのまとめ。
テーマは「よもぎ」です。[野菜の学校]で沖縄のよもぎ=フーチバーを勉強したばかり。沖縄では炊き込みごはんや雑炊が知られていますが、韓国では…?
写真は「ポムナムル(春野菜3種のナムル)」

続きを読む "韓国の春野草料理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

5月の陽子ファームから

Yoko_farm
陽子ファームから野菜が届きました。

続きを読む "5月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

[元気料理おやじ流]夏レシピ①紫外線対策

■初級編 「新ジャガとカジキマグロのカレーいため100507oyaji_disha
この季節は紫外線が強いからご用心…という話をあちこちで聞きます。そこで食べて紫外線対策、ということはビタミンCを摂ろうということ。新ジャガとカジキマグロでつくるスパイシーな一品です。

■上級編 「サヤエンドウ&サヤインゲンのチーズ入り玉子焼き100507oyaji_dishb
こちらの主役はサヤエンドウとサヤインゲン。ビタミンCはもちろん、栄養価の高い季節の野菜です。完全栄養食品といわれる卵を組み合わせ、チーズを加えて、コクのある卵焼きにします。

続きを読む "[元気料理おやじ流]夏レシピ①紫外線対策"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

ランチの野菜度-064 歌舞伎座

Kabukiza01
・幕の内弁当
・3500円
・歌舞伎座
・野菜度=★★☆☆☆
◇絶対行けないと思っていた歌舞伎座のさよなら公演。しかも桟敷席のキャンセルが出たというメールが入りました。「行きます!行きます!」。演目は吉右衛門さんの「一谷嫩軍記・熊谷陣屋」です。

続きを読む "ランチの野菜度-064 歌舞伎座"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

トンプソンというぶどう

伊勢丹で見つけたチリ産のぶどう。皮ごと食べられて、種なしです。Thompson01

続きを読む "トンプソンというぶどう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

八百屋塾③ バナナ

Tenji_banana
4月のフルーツは、開講して10年、初めて取り上げるというバナナ。大田市場で輸入フルーツを扱う松孝の吉村誠晃さんのお話を聞きました。15種類のバナナが展示され、いくつか試食したのですが、数が多いし、時間がなくて忙しいし、違いはよくわからなかった。

続きを読む "八百屋塾③ バナナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

八百屋塾② スプラウト

Tenji_newface01_2
4月のテーマは「新野菜」。なのでスプラウトもたくさん登場しました。ただ、パッケージを開けて中が見られたのはほとんどなかった。

続きを読む "八百屋塾② スプラウト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

八百屋塾① 新野菜

Tenji_newthings
4月の八百屋塾のテーマは「新野菜」。季節の新もの野菜とちょっと珍しい新顔野菜を取り上げました。
まずは春野菜。

続きを読む "八百屋塾① 新野菜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »