« 孟宗汁 | トップページ | ランチの野菜度-065 山形県鶴岡市「知憩軒」 »

2010年5月16日 (日)

アル・ケッチャーノ

Interior
庄内のアル・ケッチャーノで食事をしました。少しずつ、たくさんのお皿。当初の献立を少し減らしてもらいました。去年、山形在来作物研究会フォーラム2009で行ったときに買った『田舎町のリストランテ頑張る』(マガジンハウス)に出てくるお料理も登場。帰ってから、本を読み直して、そうか!と思いを新たにしています。

■一切れのワラサと満月の塩
01warasa

■スズキのシンプルな冷たいカッペリーニ
02capprini

■ウドとツブ貝のタルタル
03udo_tubugai

■イワナの燻製でサンドしたヒラメのテリーナ
04iwana_hirame

■ジャガイモのオープンラザニア
05potato01

■生ハムでまいた月山筍のフリット
06gassandake

■鯛と月山の水に山菜
07tai

■ボタン海老のシンプルなリゾット
08rissot

■きゅうりの辛子漬けとマスタードアイス
09kyuri_ice

■サクラマスのルイベのカリカリ焼きとカタバミ
10sakuramasu_katabami

■ホタルイカのストラッチ
11hotaruika

■庄内牛とにんじんとアッサムティー
12beef_carrot

■ジョナのサラダ
13jona_salada

■カキと若布
14oister

■カキと春菊
15oister_shungiku

■柿酢のシャーベット
16sherbet

■モンテルーナ
17monteluna01

■藤沢かぶとカントゥッチ
18cantucci

お食事のときにいただいたお酒は、スパークリングワイン1本、白ワイン2本。5人だからね、1人1/2本。たいした量ではありません。デザートとともにコーヒー。フゥーッ!満足。

|

« 孟宗汁 | トップページ | ランチの野菜度-065 山形県鶴岡市「知憩軒」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜(山菜・野草)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/48378314

この記事へのトラックバック一覧です: アル・ケッチャーノ:

« 孟宗汁 | トップページ | ランチの野菜度-065 山形県鶴岡市「知憩軒」 »