« 八百屋塾④ 変わりトマト | トップページ | 八百屋塾⑥ メロン »

2010年6月 2日 (水)

八百屋塾⑤ トマチロ

30pineapple_tomatiro02
トマトがテーマだった5月の八百屋塾。「トマチロ」というかわいい子たちが登場しました。トマトの親戚みたいな名前ですが、食用ホオズキだそうです。変わりトマトを作っている広瀬農園のお作。
写真はパイナップルトマチロ

トマチロを見て、講師の北宜裕先生は「あ、トマティーロね」と。
配付資料がなかったのでググってみたら、トマチロ2670件、トマティーロ968件、と呼び名は「トマチロ」のほうがメジャーのようですが、それでもこの数ですから、まだ知られてない野菜です。「ナス科、オオブドウホオズキ」「メキシコでよく使われる」などと書いてありました。家庭菜園のアイテムらしい。

■パープルトマチロ
30purple_tomatiroa02 30purple_tomatirob02
・奈良県磯城郡川西町 広瀬農園(水耕栽培)

■プエブラトマチロ
30puebra_tomatiro02
・奈良県磯城郡川西町 広瀬農園(水耕栽培)

トマチーロの中を見てみたくて、いただいて帰り、撮影しました。
以下は家で撮影したトマチロ。1個はだいたい15~20gです。
■パイナップルトマチロ
Pine_tomatillo05Pine_tomatillo08


■パープルトマチロ
Purple_tomatillob06 Purple_tomatillob07

Purple_tomatilloa03_2 Purple_tomatilloa05

食べてみました。北先生もおっしゃっていましたが「非常においしい、というものではない」。塩けと酸味のある、不思議な味です。食感はトマトの果肉に似ている、といえないこともない。匂いは種類によって違います。まあ、大きくいうとどれも青い匂い。
前に飛騨で入手した食用ほおずきや、伊勢丹で買った「オレンジチェリー」は、トロピカルな香りの濃い味がして、ケーキやチョコレートがけの想像ができましたが、トマチロはちょっとどうするのかな。ジャムとか?

|

« 八百屋塾④ 変わりトマト | トップページ | 八百屋塾⑥ メロン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

トマティーヨ
13,600 件

投稿: ハポネサ | 2010年6月 3日 (木) 08時48分

■ハポネサさん
ありがとうございます。
この子たち、「トマティーヨ」で知られてるんですね。
メキシカンな響きです。
ソースにするというメキシコ料理のレシピもありました。
なるほどね。

投稿: クサマヒサコ | 2010年6月 3日 (木) 11時35分

はじめまして

私はアボカドディップ(ワカモレ)
にトマチロを投入します。
かわいい名前ですよね(^-^)

投稿: あべ | 2011年2月21日 (月) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/48524552

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾⑤ トマチロ:

« 八百屋塾④ 変わりトマト | トップページ | 八百屋塾⑥ メロン »