« 日本全国なす自慢(3) 関東 | トップページ | 日本全国なす自慢(5) 四国・九州 »

2010年8月17日 (火)

日本全国なす自慢(4) 近畿・中国

Kyoto_kamo04
伝統野菜・地方野菜というと、ふつうはその土地だけで利用されるもの。ところが、京都の「賀茂なす」や大阪の「泉州水なす」は違います。こういう全国区で人気のある伝統野菜があるのは、近畿だけではないでしょうか。
一方で、「とげなし千両」が生まれたり、「スティックテースト」のような変わったなすが育てられているのもここです。古くからのものがいまを生きている、と同時に最先端のものもある、京都は野菜の世界も深い。
※写真は京都の賀茂なす

29 奈良 丸なす
Nara_maru

  • 栽培地域・栽培者:JA奈良県 奈良市柳生町
  • 果皮や果肉の特徴:つやのある黒紫色で、へたに太いとげがあるのが特徴。果肉はよく締まって煮くずれしにくく、焼いても煮ても、しっかりした食感がある。
  • 調理法、食べ方等:焼きもの、煮もの

30 京都 千両2号
Kyoto_senryo01

  • 栽培地域・栽培者:タキイ種苗の人気品種「千両」をさらに改良した。岡山を中心にした関西での栽培から、全国に普及。栽培しやすく、収量の安定性に定評がある。
  • 果皮や果肉の特徴:今や日本のなすの定番といえるほど普及している長卵形の品種。果皮は光沢のある黒紫色で、しっかりしており、果肉はほどよいやわらかさ、香りがある。
  • 調理法、食べ方等:焼きもの、煮もの、炒めもの、揚げもの等々、調理の幅が広い。

31 京都 とげなし千両
Kyoto_togenasi01

  • 栽培地域・栽培者:タキイ種苗の人気品種。栽培しやすく、収量の安定性に定評があり、全国に普及
  • 果皮や果肉の特徴:今や日本のなすの定番といえるほど普及している長卵形の品種で、栽培者泣かせだったとげをなくした 。果皮は光沢のある黒紫色で、しっかりしており、果肉はほどよいやわらかさ、香りがある。
  • 調理法、食べ方等:焼きもの、煮もの、炒めもの、揚げもの等々、調理の幅が広い

32 京都 賀茂なす
Kyoto_kamo01

  • 栽培地域・栽培者:京都市内を中心に、田辺町、亀岡市、綾部市など
  • 果皮や果肉の特徴:正円形で、直径は12~15㎝、200~300g程度が好まれる。果皮は黒紫色で光沢があり、やわらかく、果肉はよく締まり、やわらかい。へたは三片に分かれ(三へた)、先端は鋭い。
  • 調理法、食べ方等:田楽が有名な他、煮もの、炒めもの、しぎ焼きなどに

33 京都 スティックテースト
Kyoto_sticktaste01

  • 栽培地域・栽培者:京都府亀岡市篠ファーム
  • 果皮や果肉の特徴:淡紫色と白の縞模様、へたの緑とのコントラストが美しい一口サイズのなす。果皮はかため、果肉は緻密だが、加熱するとトロリとした食感になる。
  • 調理法、食べ方等:焼きもの、煮もの、炒めものに

34 大阪 泉州水なす
Osaka_sensyu01

  • 栽培地域・栽培者:大阪府下泉南地方に特産の品種
  • 果皮や果肉の特徴:果皮は元々淡赤紫色、巾着型だったが、近年は果皮が光沢のある黒紫色、極端な巾着型ではない系統に変わってきている。果皮は大変やわらかく、果肉は緻密でみずみずしく、甘み、香りがあって美味。
  • 調理法、食べ方等:浅漬け、一夜漬け、ぬか漬けなどの漬けものに最適。サラダやカルパッチョ風などの生食だけでなく、煮ものにも。古漬けになったものを細かくきざんで塩抜きし、雑魚と一緒に梅干しも入れて甘辛く煮る当地の食べ方もある。

36 島根 津田長なす
Simane_tudanaga01

  • 栽培地域・栽培者:島根県出雲地方
  • 果皮や果肉の特徴:島根県八束郡津田村で栽培されていたことから付いた名。果皮、果肉ともやわらかい在来種
  • 調理法、食べ方等:煮もの、焼きものに

|

« 日本全国なす自慢(3) 関東 | トップページ | 日本全国なす自慢(5) 四国・九州 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/49171647

この記事へのトラックバック一覧です: 日本全国なす自慢(4) 近畿・中国:

« 日本全国なす自慢(3) 関東 | トップページ | 日本全国なす自慢(5) 四国・九州 »