« 野菜の学校(9) またたびの塩漬け | トップページ | 十角瓜(とかどうり) »

2010年9月23日 (木)

やさい泥棒

Vege01
園芸研究家の御倉多公子さんに誘われて「やさい泥棒」という催しに行きました。いささか物騒なタイトルですが、ハガキの案内には「食欲の秋に先駆けて2日間だけのイタリア収穫祭を開催します。題して‘やさい泥棒’。泥棒したくなるほど美味しいお祭りです」と。
会場は、青山から六本木方向に向かう外苑西通りの渋谷側の裏です。とつぜん道が階段になっていたりして、正しい道を歩いているのだろうか、迷っているのではないか、としだいに不安になっていく一角。お店のような、個人のおうちのようなおしゃれな一軒家のドアに、"gallery & cook lab como" という探していた文字を見つけて、安心しました。
▲野菜かご1 ※上の写真
左から時計回りに「ルーコラ」、奥が「十角瓜」、その右は「インカのめざめ」、手前右は「コリンキー」、前は「バナナピーマン」

●やさい泥棒 入場料500円(ワンドリンク付)で、催しの内容は

  1. 料理と飲み物
    レモンサラダ、米酢入りカポナータ、パスタ入り豆グラタンなど、野菜中心のイタリアン。赤・白ワインやノンアルコールのミントジュースなど、すべて500円均一
  2. 長本和子ミニ講座 :「イタリア野菜の魔力」
  3. 販売
    千葉県八街「ルコラステーション」の新鮮野菜
    広島県呉市大崎下島のレモン「宝韶寿(ほうしょうじゅ)」
    イタリアワイン専門輸入元からの厳選お手軽ワイン
    シチリア島の枝つきオレガノ……などなど

▼お料理いろいろ
Dishes02

▼野菜かご2
Vege03
真ん中のパッケージは「カリーナバジル」、箱をぐるりと巻いているのが「十角瓜」、手前は極小ズッキーニ「」、右は「バナナピーマン」

▼野菜かご3
Vege02
手前は「コリンキー」、奥の左は「ルーコラ」、右は「インカのめざめ」

野菜がすごく美しいので、許可をもらって写真を撮っていたら、「写真を撮っておられたようなので、野菜の説明をしましょうか」とおっしゃる方が出現。うれしい!お願いします。
▼話してくださったルコラステーションの畝田謙次郎さん
Uneda_san
ルコラステーションは、有名リストランテに野菜を卸している会社。年間約100品目の野菜を届けているそうです。
本日のお野菜は

  • コリンキー 千葉県富里市 三神農園
    オレンジ色の生食用かぼちゃ。当日のお料理にもサラダになって使われていました。
  • インカのめざめ 千葉県八街市 マサキファーム
    インカのめざめはじゃがいもとしては大きくないタイプ、と思っていましたが、こんなに小さいのは初めて。皮付きでローストするとよいとのこと。
  • バナナピーマン 千葉県八街市 藤崎農園
  • ルーコラ 千葉県八街市 三須農園
  • 十角(とかど)瓜 千葉県八街市 ほおずきファーム
    沖縄の瓜だそうです。お初にお目にかかりました。「十角というのは角が10コあるから…」と畝田さん。数えてみたら11コあった。そういうこともあるんですね。
  • 極小ズッキーニ「ゼハー」 岩手県藤沢市 懸石農産
  • カリーナバジル 千葉県八街市 ほおずきファーム
    バジルのベビーリーフではありません。オトナになってもこのサイズ。
    大きな葉っぱをちぎらなくても使えるので、たとえばカプレーゼの仕上がりが変わりますし、スイーツのトッピングにもサラダにもいいと思います。
  • 花オクラのつぼみ 千葉県谷地待ちし 高橋農園
    写真には写っていませんが、小指大のつぼみ。ガクの皮をむけば生で食べられるそうです。

▼噂の宝韶寿(ほうしょうじゅ)レモン
Hoshoju01
壁の貼り紙を要約すると

  • 瀬戸内海大崎下島で生まれた、日本で唯一品種登録されているたレモン
  • 生産者は大本韶一さん。夏、露地で栽培できるレモンを求めて25年、交配を重ねて誕生させた
  • 瀬戸内の太陽を浴び、海の反射を二つ目の太陽として、水はけのよい急斜面で栽培
  • 農薬などほとんど使っていないので、皮ごと食べられ、さわやかな酸味ととびきりの香りが特長
  • なぜか、イタリアのレモン「チェードロ」に似ている

|

« 野菜の学校(9) またたびの塩漬け | トップページ | 十角瓜(とかどうり) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜(西洋野菜)」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/49556347

この記事へのトラックバック一覧です: やさい泥棒:

« 野菜の学校(9) またたびの塩漬け | トップページ | 十角瓜(とかどうり) »