« 長峰のベジタリアンコース | トップページ | ランチの野菜度-074 なだ万のお弁当 »

2010年10月 3日 (日)

ランチの野菜度-073 弁松のお弁当

Benmatu02
・お弁当
・?円
・某会議室で
・野菜度=★★☆☆☆

Benmatu04
◇「嘉永3年創業」ということは1850年創業だから、2010年のことしまで160年間続いている折り詰め料理屋さんのお弁当です。

Benmatu05
◇とても甘く濃い味のおかずと白いごはん。これが江戸伝統の味なのですね。「昔ながらの味だから、それを好む方がお求めになる」とお弁当のプロは言います。特に「蛸の桜煮(お弁当の右隅)」は名物で、解説の紙が入っていました。

◇「蛸(たこ)の桜煮」の説明
Benmatu07

蛸と申しますと どなたも硬い物とお思いになりますが当店の「蛸の桜煮」は百数十年来の秘伝により材料を吟味し昔ながらの独特の調理法にて柔らかくしたものです
その美味しさと柔らかさはお年寄りにも喜んで召し上がっていただけます
亦昔よりお茶席や御進物として皆様に御利用いただいて居ります

◇原材料リストは以下の通り

白飯、煮物(はす、さといも、たけのこ、つとぶ、ごぼう、しいたけ、青身)、有頭海老、豆きんとん(白いんげん、さつまいも、砂糖)、玉子焼(鶏卵、だし(鰹)、砂糖、しょう油、みりん)、めかじき照焼、かまぼこ、付合せ、(その他小麦、大豆由来原材料を含む)
調味料(アミノ酸等)、着色料(コチニール色素)(かまぼこ赤のみ)、保存料
(ソルビン酸)、漂白剤(次亜硫酸Na)

◇野菜もフレッシュ感よりお弁当感強し。なので★★

|

« 長峰のベジタリアンコース | トップページ | ランチの野菜度-074 なだ万のお弁当 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ランチ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/49662534

この記事へのトラックバック一覧です: ランチの野菜度-073 弁松のお弁当:

« 長峰のベジタリアンコース | トップページ | ランチの野菜度-074 なだ万のお弁当 »