« 筆柿 | トップページ | あきづき »

2010年10月31日 (日)

レンチンポテト落合君!

02
レンジでチンすれば食べられるじゃがいもだから「レンチンポテト」。「落合君」というのはこのじゃがいもの品種名です。山梨県の伝統野菜だそうです。

今年夏の[野菜の学校]課外授業、「日本全国なす自慢」に登場した「大黒なす」を作っている、山本ファームのかたから、[野菜の学校]スタッフに送ってくださいました。
いっしょに入っていた紙の解説をまとめてみると

■幻の芋・落合芋(山梨県伝統野菜)

  • 「落合芋」は、山梨県の代表的な伝統野菜
  • 詳しい来歴は不詳だが、武田時代に旧塩山市(現甲州市)の落合地区から丹波山村に導入されたという口碑が残っている
  • じゃがいもの伝来は1600年前後と伝えられているが、このときの芋はほとんどがすたれてしまったといわれている
  • 男爵は明治時代、メークインは大正時代に導入。明治以前のじゃがいもは稀少品種。山梨県に伝わる「落合芋」もその一つで、収量が少ないため、昭和にはメークインや男爵にとって代わられた。
  • 「落合芋」は、一時は消滅したと考えられていたが、一軒だけタネを守ってきた農家があり、現在にいたっている。
  • 山本ファームはその種芋を譲り受けて栽培。レンジでチンすれば食べられる形で販売している

03

1コ50g前後。レンジで7分チンすればOKとのことですが、私はスープに入れてみました。やわらかくなるけれど、確かに煮くずれしません。味が濃くて、じゃがいもらしい風味があります。
山本ファームの直売店「桜屋」(山梨県JR塩山駅からクルマで2分)でしか入手できないのが、残念。

|

« 筆柿 | トップページ | あきづき »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/49944851

この記事へのトラックバック一覧です: レンチンポテト落合君!:

« 筆柿 | トップページ | あきづき »