« オコッペいも | トップページ | 山形在来作物研究会フォーラム2010 »

2010年11月29日 (月)

きのこ料理115

[野菜の学校]の昔のお仲間、木田マリさんが送ってくれました。
01

シイタケ、エノキといった定番きのこから、カワラタケ、マンネンタケという珍しいきのこまで、さまざまなきのこのレシピが115も紹介されている本です

この本に登場するきのこは…

  • Chapter1 定番きのこレシピ
    ・シイタケ
    ・マイタケ
    ・エリンギ
    ・エノキタケ
    ・ナメコ
    ・ヒラタケ
    ・ブナシメジ
    ・ツクリタケ
    ・キクラゲ
    ・マツタケ
  • Chapter2 ニュータイプきのこレシピ
    ・バイリング
    ・ハタケシメジ
    ・ヤナギマツタケ
    ・タモギタケ
    ・トキイロヒラタケ
    ・フクロタケ
    ・クロアワビタケ
    ・あぎ茸
    ・ヒトヨタケ
  • Chapter3 機能性きのこレシピ
    ・ヤマブシタケ
    ・ヒメマツタケ
    ・ハナビラタケ
    ・ハナサナギタケ
    ・マンネンタケ
    ・カワラタケ
    ・微細藻類
  • Chapter4 いろいろきのこレシピ
    何種類かのきのこを使うレシピ、冷凍きのこのレシピ、きのこ味噌やきのこだし醤油の作り方、使い方など。

きのこはカロリーが低く、健康にいい食品であることはよく知られています。その上、出回っているきのこのほとんどは栽培ものですから、たとえばことしの猛暑や異常気象もダイレクトに影響することはなく、価格が安定していて、いつも手に入ります。だからでしょう。野菜売り場のなかで、売上高が上がっている数少ない品目といいます。この本の登場は、その意味でもタイムリーです。また、ちょっと変わったきのこが手に入ったときの料理を考えるときにも役立ちそう。

この本の料理を担当した木田マリさんは、料理研究家、フードコーディネーター。料理番組のディレクターから料理研究家に転身したというキャリアの持ち主です。

からだにおいしい「きのこ料理115」
江口文陽、木田マリ、吉本博明 著
理工図書
1,365円

|

« オコッペいも | トップページ | 山形在来作物研究会フォーラム2010 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野菜(きのこ)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/50167594

この記事へのトラックバック一覧です: きのこ料理115:

« オコッペいも | トップページ | 山形在来作物研究会フォーラム2010 »