« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

山形在来作物研究会フォーラム2010

11月13日、山形県鶴岡市にある山形大学農学部で、「いろいろあるのはいいことだ! 在来作物の多様性を探る」と題した「山形在来作物研究会公開フォーラム2010」が開かれました。
2010

続きを読む "山形在来作物研究会フォーラム2010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

きのこ料理115

[野菜の学校]の昔のお仲間、木田マリさんが送ってくれました。
01

シイタケ、エノキといった定番きのこから、カワラタケ、マンネンタケという珍しいきのこまで、さまざまなきのこのレシピが115も紹介されている本です

続きを読む "きのこ料理115"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

オコッペいも

01_2
ずっと前のキッチンガーデンクラブの例会、確かサワーチェリーのときにお目にかかったことがある江渡茂彦さんという方から、お電話をいただきました。

「オコッペいもって知ってますか?」
「いえ、存じません」
「オコッペというのはね、地名なんです。大間って知ってるでしょう?マグロの。大間町奥戸のことをオコッペといって、そこで明治時代から作っているじゃがいもがオコッペいも。もとはアメリカから入れた“バーモント・ゴールド・コイン”という品種です。6コで3円したので、“三円イモ”とも呼ばれてる…」
「珍しいものなんですね?」
「じゃあ、送ってあげましょう」
「え!? あ!」
と言っている間に送ってくださることになり、ドンと一箱届きました。

続きを読む "オコッペいも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

桜菜(と桜わさび菜)

01
大黒なす
翡翠瓜レンチンポテトなどを作っている、山梨県の山本ファームのかたが送ってくださいました。桜菜とその突然変異の桜わさび菜。

続きを読む "桜菜(と桜わさび菜)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

西洋なしのポストカード

西洋なしフォーラムで、すてきな絵はがきを見つけました。
Photo

西洋なしって、造形としてバラエティに富んでいて、とても面白いと思います。昔からいくつもの絵画に登場していますし、もの言いたげなカタチは、人の顔や体形のカリカチュアになっています。そして、微妙な色合いはほんとうに美しい。
この絵はがきは、そんな西洋なしの姿を撮り続けている伊藤理恵さんの写真をカードにしたものです。「食べ物としてではなく、静物、さらには生き物のような感覚で、表情やディティールを捉えることに執心している」と、伊藤さん。なるほど、ほんとうに生きてるみたいに魅力的です。
▲上の写真は「ゼネラルレクラーク」

続きを読む "西洋なしのポストカード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

11月の陽子ファームから

陽子ファームから野菜が届きました。
02_3

続きを読む "11月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

野菜の学校(10) 伝九郎柿

「伝九郎柿」は、かつて広く庄内地方で栽培されていた柿です。0802

続きを読む "野菜の学校(10) 伝九郎柿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

野菜の学校(9) ピリカリ大根

1101
「ピリカリ大根」は鶴岡市藤島地域で栽培されている辛味大根。

続きを読む "野菜の学校(9) ピリカリ大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

野菜の学校(8) もってのほか

0708
菊の花びらを食べるのはおもに東北地方。ほかではお刺身の器に飾りとしてのる程度で、あまり料理用の食材として活用されていません。

続きを読む "野菜の学校(8) もってのほか"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

野菜の学校(7) 平田赤ねぎ

0601
2009年の在作研フォーラムのとき、平田赤ねぎの後藤博さんの畑を見学しました。酒田市平田地区の赤ねぎは、江戸時代末期に平田地区飛鳥に伝わったとされ、それ以来自家用に作られてきたといいます。

続きを読む "野菜の学校(7) 平田赤ねぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

野菜の学校(6) からとりいも

「からとりいも」は庄内地方で古くから栽培されてきたさといもです。0502

続きを読む "野菜の学校(6) からとりいも"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

野菜の学校(5) 田川かぶ

0401
山形県鶴岡市の少連寺という地区で、焼き畑で作られている「田川かぶ」。この地区で赤かぶの栽培が始まったのは、明治中期以降とか。当時は赤かぶの種を温海町温海川から毎年購入していたのですが、後にそのタネを自家採種し、選抜して「田川かぶ」と呼ばれる独特の形質をもったかぶを育成したといいます

続きを読む "野菜の学校(5) 田川かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

野菜の学校(4) 宝谷(ほうや)かぶ

0301
「宝谷かぶ」は山形県鶴岡市櫛引地域の山間、宝谷という地区に伝わる長さ20㎝ほどの青首の白い長かぶ。「温海かぶ」や「藤沢かぶ」同様、焼き畑で作られている貴重品です。

続きを読む "野菜の学校(4) 宝谷(ほうや)かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜の学校(3) 藤沢かぶ

「藤沢かぶ」は、山形県庄内地方の焼き畑で作られてきたかぶです。
0206

続きを読む "野菜の学校(3) 藤沢かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

野菜の学校(2) 温海(あつみ)かぶ

[野菜の学校]11月のテーマは山形県庄内野菜です。0101
庄内の在来野菜にはさまざまなかぶがあります。今回は「温海かぶ」「藤沢かぶ」「宝谷かぶ」「田川かぶ」を、原体や漬けもので入手することができました。

続きを読む "野菜の学校(2) 温海(あつみ)かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜の学校(1) 庄内野菜

02_3
11月の[野菜の学校]のテーマは山形県の庄内野菜です。講師には江頭宏昌先生をお迎えしたいというプランが実現しました。先生をはじめみなみなさま、ほんとうにありがとうございました。

続きを読む "野菜の学校(1) 庄内野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

西洋なしのランタン

01_5
西洋なしフォーラムでディスプレイされていた、西洋なしのランタン。落ちてしまったり虫に食われたりして売りものにならない西洋なしを使って、ランタンを作ってみようという、新潟大学農学部の方からの提案です。

続きを読む "西洋なしのランタン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

第11回西洋なしフォーラム

01_3
先月末、南青山会館で<第11回西洋なしフォーラム>が開かれました。テーマは「旬の西洋なしをたべて、果物の歴史について学ぼう」。ズラリと並んだ西洋なしは試食用を含めて50品種、そのうち試食したのは15品種(産地の異なる24点)です。

続きを読む "第11回西洋なしフォーラム"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

さぬきエンジェルスイート

01_2
「あれ、また新しいキウイ?」と買いものかごへ。このところ、フルーツ売り場は新顔キウイフルーツのラッシュのようです。

続きを読む "さぬきエンジェルスイート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

さぬきゴールド

02_4
フルーツ売り場でなにか主張しているキウイフルーツがいるので、買ってみました。パッケージには「生まれも育ちも香川県」「噂の黄色いキウイ さぬきゴールド」「Kagawa Original Kiwi」と書いてあります

続きを読む "さぬきゴールド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

にっこ梨

02
「にっこ梨」で、「にっこり」。昨年11月に開かれた「第5回くだもの新品種プラットフォーム」で試食しただけなので、買ってみました。

続きを読む "にっこ梨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

長野からきのこ

知人が長野の秋の味覚を送ってくださいました。箱を開けると、湿った山の土の匂いがします。きのこたちです。
01

続きを読む "長野からきのこ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

ミュゼダグリ“cafe & study”種の話と亀戸大根

Photo
江戸東京野菜研究会会長の大竹道茂先生のブログに、NPO法人ミュゼダクリが開いている“cafe & study”の案内を見つけ、申し込みました。cafeは亀戸大根、studyは野口種苗研究所の野口勲氏による講演「命をつなぐ種子」です。

続きを読む "ミュゼダグリ“cafe & study”種の話と亀戸大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

赤いキウイ

04_2
フルーツ売り場に、見たことのない赤いキウイフルーツが続けて出ていました。福岡産の「レインボーレッド」と香川産「キウイの赤たまご」です。
レインボーレッドを入手したのが2、3日早かったので、いっしょに撮って比較するのも何なんですが、撮ってみました。左は「キウイの赤たまご」、右は「レッドレインボー」。重さはどちらもおよそ90g。

続きを読む "赤いキウイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

金色のりんごたち

02_2
果樹研究所フルーツセミナーに5品種、栽培の違いを含めると6種類の金色のりんごが登場しました。
▲上の写真は、「ゴールドロマン(左)」と「トキ(右)」

続きを読む "金色のりんごたち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

フクモリ

Photo
[野菜の学校]11月講座のための、山形食材事前調査第2弾。馬喰町にある「フクモリ」というカフェで、山形の食材を使った料理を出すと聞いて、行ってみました。

続きを読む "フクモリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

山形食材夜話

01
〔野菜の学校〕、11月のテーマは山形県庄内の野菜。事前にできるだけ情報収集しようと、大手町にある「にっぽんの…」というお店で開かれたイベント「山形食材夜話」に行きました。

続きを読む "山形食材夜話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

あきづき

「あきづき」は、「新高×豊水」×「幸水」で誕生。2001年に品種登録された新しい梨です。

06

続きを読む "あきづき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »