« 八百屋塾(1) れんこん | トップページ | 八百屋塾(3) ねぎ »

2010年12月29日 (水)

八百屋塾(2) さといも

01
12月の八百屋塾のテーマはれんこんとさといも、ねぎ。さといもは、関東、関西、北陸の5 種類が登場しました。


▼土垂(どだれ)
1102

  • 産地:埼玉県 JA入間
  • 特徴:JA入間は関東を代表する産地。「土垂」と「蓮葉」を作っている。「土垂」はもっとも多く出荷されているさといも。楕円形で、ねっとりとした肉質で、煮くずれしにくいのが特徴。

▼蓮葉(はすば)
1202

  • 産地:埼玉県 JA入間
  • 特徴:「蓮葉」は大きめの球状で、ぬめりが少なく、「土垂」に比べるとホクホクした食感。

▼女早生
1302

  • 産地:愛媛連 藤田青果
  • 特徴:愛媛特産のさといも。やわらかく、粘りがある。

▼帛乙女(きぬおとめ)
1402

  • 産地:新潟県五泉市
  • 特徴:品種は「大和早生」で、「帛乙女(きぬおとめ)」は愛称。きめ細かな白い肌と独特のぬめりが特徴。

▼アルギット里芋
1503

  • 産地:富山県高岡
  • 特徴:「アルギット」というのは、ノルウェーの海で太陽と栄養分をしっかり吸収して育った海藻から作る肥料。これで土壌を改良するアルギット農法は、富山県など各地で行われ、お米なとさまざまな作物が作られている。

|

« 八百屋塾(1) れんこん | トップページ | 八百屋塾(3) ねぎ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/50464594

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾(2) さといも:

« 八百屋塾(1) れんこん | トップページ | 八百屋塾(3) ねぎ »