« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

[八百屋塾]食べくらべと試食

1月は、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーがテーマです。
食べくらべは3つ。

  1. 冬キャベツとキャンディキャベツの生のせん切り
  2. ゆでたカリフラワー各種(白、オレンジ、パープル)
  3. ゆでたブロッコリー各種(グリーン、ロマネスコ、スティックセニョール)

試食は、キャベツのおひたしとコンソメ煮、カーボロネロの炒めもの。
食べくらべのゆでかたは人によって好みもあり、加減がなかなかむずかしい。今回は全体に少しゆですぎという意見もありましたが、西洋料理の素養がある人が調理すると日本人にはゆで過ぎに感じるそうです。「蒸しゆで」がおすすめという人も。

続きを読む "[八百屋塾]食べくらべと試食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

[八百屋塾]ブロッコリー、カリフラワー

03_2
いま、カリフラワーとブロッコリーを比べるとダントツでブロッコリーが人気です。2010年の東京中央市場取扱量は、ブロッコリー約22,300トン、カリフラワー約3,300トン。てことは、約7倍!

続きを読む "[八百屋塾]ブロッコリー、カリフラワー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

[八百屋塾]キャベツ(2)

0702
[八百屋塾]1月、キャベツの続きです。ちょっと変わったキャベツの仲間が登場しました。
▲写真はサボイキャベツ

続きを読む "[八百屋塾]キャベツ(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

[八百屋塾]キャベツ(1)

01
1月の八百屋塾は、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなどアブラナ科の野菜と、いちごを勉強しました。

講師はサカタのタネの吉田泰さん。世界のブロッコリーの80%は、サカタのタネから育ったものとか。すごいシェアです。

続きを読む "[八百屋塾]キャベツ(1)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

サラノバレタス

03
赤坂アークヒルズ2階の八百屋さん、ベジマルシェの「免疫系野菜」コーナーにありました。POPには「サラノバレタス」とありましたが、レタスというよりサラダ菜かな。みごとに黒い。三浦半島の野菜見学に出合った「ブラックリーフ」より、さらに濃い色をしています。

続きを読む "サラノバレタス"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

里帰りした三河島菜

01_3
江戸東京野菜普及推進連絡協議会総会に、「里帰りした三河島菜」という名前の葉っぱが登場して注目を集めました。小平市の宮寺美信さんが作った「仙台芭蕉菜」だそうです

続きを読む "里帰りした三河島菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

江戸東京野菜普及推進連絡協議会総会

01_2
押上にある「よしかつ」で開かれた、江戸東京野菜普及推進連絡協議会総会。テーブルに着くと、銘々の席にはオードブルセットを詰めた箱。その上に小松菜かりんとうの袋がのっていました。

続きを読む "江戸東京野菜普及推進連絡協議会総会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

おむすびッシュ大根

02
赤坂アークヒルズにオープンした「ベジマルシェ」。野菜を「抗酸化系」「免疫系」「解毒系」に分けて売っている新しいタイプの八百屋さんです。先日、のぞいてみたら、免疫系野菜のコーナーに「おむすびッシュ大根」というユニークな名前のだいこんを売っていました。{煮てもサラダにしてもおいしい}と書いてあります。

続きを読む "おむすびッシュ大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

ランチの野菜度-080 愛知県田原市「鈴木屋」

0701

・しらす釜飯
・値段はごちそうになったので不明
・愛知県田原市「鈴木屋」
・野菜度=★★☆☆☆

◇田原のキャベツ農家に会いに行くという方についていきました。お話を聞くとキャベツではなく、青梗菜だったのですが…。お昼になり、ランチをごちそうになりました。

続きを読む "ランチの野菜度-080 愛知県田原市「鈴木屋」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

田辺大根のロールケーキ

お正月気分が抜けない事務所に届きました。
02
えーっ! 田辺大根のロールケーキ!? とビックリ。
食べてみると確かにだいこんの味がします。

続きを読む "田辺大根のロールケーキ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

ランチの野菜度-079 伊勢丹「エム.ナチュール」

01

・青山「M.NATURE」宮前真樹シェフのメニュー
・2100円
・伊勢丹キッチンステージ
・野菜度=★★☆☆☆

続きを読む "ランチの野菜度-079 伊勢丹「エム.ナチュール」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渥美半島の青梗菜

03
日本一の冬キャベツ生産地、田原市のキャベツ生産者に会いに行くという方に、ついて行きました。当然キャベツ畑に行ってキャベツに合えると思っていたのですが、着いたのはマルフクファームという会社で、お話の中心は青梗菜。一農協を超えるという数の農家と契約して、土作りや栽培方法などを指導しながら作ってもらい、出荷しているのだそうです。

続きを読む "渥美半島の青梗菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

オガワウマレというしょうが

S04
デパートの青果売り場で、かごの中にひときわ目を引く大しょうが。「オガワウマレ」と書いてあります。なんだかいい感じがしたので、小さめのものを選んで買ってみました。それでも174gあります。大きさがわかるようにワインのコルク栓といっしょに撮影。

続きを読む "オガワウマレというしょうが"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

大根まんじゅう

05

待乳山聖天の大根まつりで。
鳥居の前に台を置いて売っていました。まんじゅうコワイというわけじゃないけれど、このカタチと、もしかしたら今しか買えないんじゃないかというキョーハク観念で、一箱。

続きを読む "大根まんじゅう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

待乳山聖天の大根まつり

01
1月7日は、待乳山聖天の大根まつり。浅草から歩けるところだし、午後には事務所に戻れそうなので、行ってみました。元旦から神さまにお供えしただいこんのお下がりを食べて、待乳山聖天さまの徳をいただき、一年間の無病息災をお祈りする行事です。

続きを読む "待乳山聖天の大根まつり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

波屋書房

01
昨年末に大阪の法楽寺で行われた「田辺大根炊き」に行きました。そのあと、大阪を散策していたときに偶然見つけた本屋さん。日よけ(ではないですね。日が当たらないアーケードですから)のテントに「専門料理書」と書いてあります。思わず入って、食に関する本のバラエティにうれしくなり、小さな本を2冊買いました。最近はアマゾンのほうがいいと思っていたのですが、撤回。ネットで見たら、その筋では有名なお店でした。

続きを読む "波屋書房"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

茎だいこん

01
京都の錦小路の漬物屋さんの店先です。

続きを読む "茎だいこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

雑煮大根

01
暮れの京都、錦小路で売られていた「ぞーに大根」、「雑煮大根」です。上から下まで太さが変わらない、細い円筒形。品種は「白上がり京大根」でしょうか。

続きを読む "雑煮大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

年末の「かんざし久」

0101
昨年末、大阪の法楽寺で行われるしまい不動の田辺大根炊きに行きました。夕ご飯は大阪のお店を探したのですが、やっぱり冬の「かんざし久」に行ってみたかったので、京都に寄りました。
*写真は香箱蟹

続きを読む "年末の「かんざし久」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

田辺大根炊き

02
昨年の暮れも押し詰まった28日、「田辺大根炊き」があるという大阪法楽寺「しまい不動」に行きました。12月の[野菜の学校]で出合った「田辺大根」というところが魅力ですし、その教室でなにわ野菜のお話をしてくださった森下正博先生がバイオリンを演奏されるというのです。

続きを読む "田辺大根炊き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

パプリカのラタトゥイユ

01
パプリカをたくさんいただいたのはいいけれど、仕事仲間と分けても、おいしいうちに食べ尽くすのはなかなかたいへん。かの国のように肉詰めを試すべきかしら、それとも…、そうだ、キハチのレシピにパプリカのラタトゥイユがあったはず。

探してみたら、パプリカだけでなく、トマトとたまねぎをけっこうたくさん使います。それにオリーブ。
赤とうがらしも入るので、ピリ辛タイプのパプリカを使うことにしました。この赤パプリカから発される辛い揮発性の物質が迫力。切っているうちにむせて、涙が出てきた。

ラタトゥイユって夏の煮もののようなイメージを持っていたけれど、今回はお正月の煮ものの一つになりました。食べるとちょっと皮が口に残るときがあって、ホントはきっと焼いて皮を取り除いてから料理するといいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンガリーのパプリカ

09_3
山形県遊佐産のパプリカをたくさんいただきました。品種のオリジナルはハンガリーとか。とても珍しいものらしい。

パプリカはとうがらしの仲間。南米原産です。16世紀にヨーロッパに伝わりましたが、辛いものは好まれません。で、20世紀半ばにハンガリーで辛くない品種が作られたといいます。きっと、これはその親戚かなんかですね。
▲上の写真は、比較的太いタイプ。肉詰めにしたりして食べるというメモが入っていました。

続きを読む "ハンガリーのパプリカ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

日本は世界5位の農業大国

「大嘘だらけの食糧自給率」という、キャッチーなサブタイトルがついている新書版ですが、読んでみると、なかなか面白かった。

Photo_2


続きを読む "日本は世界5位の農業大国"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

忘年会の野菜度-06 馬喰町「フクモリ」

0301

・鍋を中心にオーダー
・4000円とちょっと
・馬喰町「フクモリ」
・野菜度=★★★☆☆
▲写真は、野菜のスチーム

続きを読む "忘年会の野菜度-06 馬喰町「フクモリ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

忘年会の野菜度-05 麹町「アペルト」

02
・コース+お酒
・4000円とちょっと
・麹町「アペルト」
・野菜度=★★★☆☆に近い★★☆☆☆
◇秋に開かれた同期会の幹事が打ち上げに集まりました。この辺に勤務先があった幹事の一人が、なじみの店をセット。「顔」らしく、ずいぶんおまけしてもらったような感じ。

続きを読む "忘年会の野菜度-05 麹町「アペルト」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

忘年会の野菜度-04 築地「かじわら」

0503

・ぶりしゃぶコース+お酒
・7000円とちょっと
・築地「かじわら」
・野菜度=★★★☆☆

続きを読む "忘年会の野菜度-04 築地「かじわら」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

忘年会の野菜度-03 京橋「喜代野」

09_2

・それぞれ好きなものをオーダー
・2500円(女性)
・京橋「喜代野」
・野菜度=★★☆☆☆
▲写真は、〆の定番、焼きそば

続きを読む "忘年会の野菜度-03 京橋「喜代野」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

忘年会の野菜度-02 西新橋「ボワヴェール」

01_3
・野菜中心に青森県出身のスタッフがオーダー
・5000円とちょっと
・西新橋 「ボワヴェール」
・野菜度=★★★★☆

▲写真は最初に出てきたドリンクらしい。私は遅刻したので、忘れた頃にやってきた。

続きを読む "忘年会の野菜度-02 西新橋「ボワヴェール」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

忘年会の野菜度-01 汐留「ビーチェ」

01_2

・コース料理+ワイン
・12,000円+α(不足分はこれまでの会費から)
・新橋 カレッタ汐留47階「ビーチェ」
・野菜度=★☆☆☆☆

続きを読む "忘年会の野菜度-01 汐留「ビーチェ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »