« ルビンズゴールド | トップページ | カンキツ中間母本農6号 »

2011年3月24日 (木)

第4回フルーツセミナー「色素たっぷり飲むカンキツ」

S6semi05

果樹研究所が開く、フルーツセミナーの第4回目です。テーマは「色素たっぷり飲むカンキツ」。カンキツの機能性にフォーカスし、新品種と、最近わかってきたさまざまなことをPRして、くだもの消費を上げようとする催しです。

配付資料によると

果樹研究所では、静岡県三ヶ日町(現浜松市)において栄養疫学調査を行い、ウンシュウミカンに特徴的に含まれる成分であるβ-クリプトキサンチンの血中濃度と様々な病気との関連を解析し、β-クリプトキサンチンの摂取が肝機能、インスリン抵抗性、動脈硬化、メタボリックシンドローム等のリスクを下げることを明らかにしてきました。また、今までにカンキツ遺伝資源の中からβ-クリプトキサンチンやノビレチン等の機能性成分を高含有している系統を見つけています。

β-クリプトキサンチンは知っていましたが、ノビレチンとか、オーラプテンとか…、いくつものフィトケミカルに、お初にお目にかかりました。

今回登場した品種は以下の通り

  1. カンキツ中間母本農6号---山口県農林総合技術センター、日本果実工業(株)、農6号勉強会
  2. たまみ-----------愛媛県今治支局しまなみ農業指導班、(株)いわぎ物産センター
  3. オーラスター------果樹研究所
  4. ブラッドオレンジ----JAえひめ南、愛媛県
  5. 新姫--------------熊野市、三重県農業研究所
  6. クレメンティン-------田島柑橘園(佐賀県太良町)
  7. エクリーク65--------全農愛媛県本部、(株)えひめ飲料
  8. みかん加工品-------(株)アグリサポートみっかび
  9. ジューサー----------(株)マクビス

▼すぐれもののスペイン製ジューサー
Ssemi

 

|

« ルビンズゴールド | トップページ | カンキツ中間母本農6号 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(柑橘)」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/51272318

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回フルーツセミナー「色素たっぷり飲むカンキツ」:

« ルビンズゴールド | トップページ | カンキツ中間母本農6号 »