« [野菜の学校](9) エディブルフラワー | トップページ | とげなし美茄子(ビーナス) »

2011年6月25日 (土)

[野菜の学校](10) 食べくらべ

[野菜の学校]6月は愛知の伝統野菜・地方野菜を勉強しました。食べくらべは、「かりもり」と呼ばれるうりを中心に、関東の「白うり」「はぐらうり」を取りあげました。
1
▲左から「かりもり」「白うり」「はぐらうり」

▼かりもり
3

奈良漬けの材料として利用されることが多い、肉質のしっかりしたうり。

▼白うり(千葉産)
2

シーズンになると青果売り場に出てくる、一般的な白うり。
ちょっと詳しい以前の記事→白うり

▼はぐらうり(千葉産)
2_2

歯がぐらぐらしていても食べられるほどやわらかいから、「はぐらうり」。
ちょっと詳しい以前の記事→はぐらうり

▼左から「かりもり」「白うり」「はぐらうり」
3_2

浅漬けにして食べくらべました。特にわかりやすかったのは、肉質の違いです。かりもり>白うり>はぐらうりの順にかたい。それが塩の入り方に現れていて、私は肉質のかたいほうが塩がなじんでいない感じがしましたが、逆に「やわらかいほうがしょっぱい」という意見もあって、いろいろな感じ方があるなぁと思いました。

|

« [野菜の学校](9) エディブルフラワー | トップページ | とげなし美茄子(ビーナス) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

食べくらべ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/52044949

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](10) 食べくらべ:

« [野菜の学校](9) エディブルフラワー | トップページ | とげなし美茄子(ビーナス) »