« [野菜の学校](8) ルバーブ | トップページ | [野菜の学校](9) きゅうりの食べくらべ »

2011年7月27日 (水)

『にんにくレシピ』本日発売!

001

料理研究家で「明るい管理栄養士」こと松村眞由子さんは、[野菜の学校]のスタッフのひとり。当日取りあげる野菜の栄養や使い方についてお話をしてくれます。
その松村さんが新しい本を作りました。『からだが元気になる にんにくレシピ』。食文化史研究家の永山久夫先生の監修です。

全体は3部構成。
第1章でにんにくの健康力や使うコツなどを解説、第2章ではにんにくを使う料理とレシピの紹介、第3章では主な食材の働きを説明しています。

たとえば、第1章の一部「驚きのにんにく10大パワー」をみると

  1. 免疫力よはたらけ!
  2. 血行をよくする
  3. お肌の若さをいつまでも
  4. がんの予防効果で世界的に有名
  5. スタミナをつける
  6. 疲労回復作用が強い
  7. 冷え性の体質改善
  8. ぐっすり眠れる効果が
  9. 心臓を丈夫にする
  10. 自然に治る力を強くする

第2章「からだが元気になるにんにくレシピ」は

  • 美しい肌を保つ「野菜×にんにく」料理 20点
  • 疲れを取ってスタミナアップ「肉×にんにく」料理 9点
  • 血液をさらさらにする「魚×にんにく」料理 14点
  • 免疫力を上げる「大豆・卵×にんにく」料理 7点

お料理はどれも、「にんにく料理だぞ!」というような特殊なものではなく、食卓にふつうに出せて、簡単で、おいしそう。
にんにくの年間消費量は、日本人一人あたり300gです。韓国人は6kgとか。この本で、日本のにんにく消費量も少し韓国に近づくかもしれません。

■にんにくレシピ
永山久夫 監修
松村真由子 料理制作
定価(本体1200円+税)
池田書店

|

« [野菜の学校](8) ルバーブ | トップページ | [野菜の学校](9) きゅうりの食べくらべ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/52305910

この記事へのトラックバック一覧です: 『にんにくレシピ』本日発売!:

« [野菜の学校](8) ルバーブ | トップページ | [野菜の学校](9) きゅうりの食べくらべ »