« 野菜を、喰らう | トップページ | ランチの野菜度-084 品川駅構内「キャンプエクスプレス」 »

2011年7月15日 (金)

鈴木さんのトマト

1_2
6月の[八百屋塾]に登場した美しいトマト。左から「黄金真珠」「翡翠」「白真珠」。宝石のようなネーミングをつけたくなる気持ち、わかります。

2_2

静岡県磐田市のトマト専業農家、鈴木信好さんが品種改良して作ったのだそうです。
[八百屋塾]での紹介によると、「大玉トマトは、肉質がいい。中玉トマトはかたい。両方のいいところを掛け合わせ、色の変わったものを選抜して作った中玉トマト。1種類作るのに約4年かかる」。
食べてみると、酸味が強く、なかなかパンチが効いています。赤いミニトマトとは別の世界です。

▼黄金真珠
1_3

 ▼翡翠
1_4

 ▼白真珠
1_5

 


 

|

« 野菜を、喰らう | トップページ | ランチの野菜度-084 品川駅構内「キャンプエクスプレス」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/52214044

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木さんのトマト:

« 野菜を、喰らう | トップページ | ランチの野菜度-084 品川駅構内「キャンプエクスプレス」 »