« 青木農園、夏の終わりの収穫 | トップページ | 宴の野菜度010 赤坂「中華 うずまき」 »

2011年8月31日 (水)

本日より「花器菜展」at大倉山記念館ギャラリー

Onkura003_2
園芸研究家で[野菜の学校]のスタッフ、御倉多公子さんの陶芸展が、8月31日(木)~9月4日(日)まで開かれています。

以下は案内ハガキから

御倉多公子「花器菜展」

  • 土とかたち、土と野菜たち
  • 2011年8月31日(水)~9月4日(日)
    11時~19時
  • 横浜市大倉山記念館ギャラリー

植物や野菜から
インスピレーションを得て
陶芸による気ままな
花器やオブジェの展覧会です。

準備を見に行ってきました。
会場は、横浜市の大倉山公園(最寄り駅し東急東横線「大倉山」)の中にある、古い洋館「大倉山記念館」のギャラリーです。クラシックなエントランスからモダンなギャラリーへ、バッハのオルガン曲かと思ったらヨーロピアンジャズだったみたいな…。その空間に、園芸研究家らしく、野菜や畑がモチーフになっている(と思う)オブジェが、並んでいました。これから毎日、畑の作物もアレンジするらしい。
お時間のある方、ぜひお出かけください。

というわけで、御倉さん、9月3日の[野菜の学校]はお休みです。

|

« 青木農園、夏の終わりの収穫 | トップページ | 宴の野菜度010 赤坂「中華 うずまき」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜のアート&クラフト」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/52614191

この記事へのトラックバック一覧です: 本日より「花器菜展」at大倉山記念館ギャラリー:

« 青木農園、夏の終わりの収穫 | トップページ | 宴の野菜度010 赤坂「中華 うずまき」 »