« [野菜の学校](3) 安納紅芋・安納黄金芋 | トップページ | [野菜の学校](5) 隼人芋 »

2011年10月11日 (火)

[野菜の学校](4) 種子島紫芋

[野菜の学校]10月に登場した鹿児島産のさつまいもの一つ。
1_4

以下は配付資料から

  • 沖縄、種子島の特産で皮は淡い茶褐色(白色)で、中身は鮮やかな紫色。加熱すると華やかに発色する。紫色は抗酸化物質ポリフェノールの一種のアントシアニンの色素によるもので、ガン予防、肝機能を向上する作用、血圧を下げる、眼精疲労の回復などに効果がある。
  • 種子島紫芋から選抜された「種子島ゴールド」は1999年(平成11年)に品種登録され、現在はほとんどがこの芋。
  • 食感はサツマイモらしいホクホクの粉質。多くの紫芋は淡泊な食味だが、この種子島紫芋は強い甘さを持っている変わり種。蒸し芋、焼き芋などそのまま食べてもおいしいほか、和菓子の色づけなどに使われる。

|

« [野菜の学校](3) 安納紅芋・安納黄金芋 | トップページ | [野菜の学校](5) 隼人芋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/53036266

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](4) 種子島紫芋:

« [野菜の学校](3) 安納紅芋・安納黄金芋 | トップページ | [野菜の学校](5) 隼人芋 »