« [野菜の学校](13) さつまいもの食べくらべ | トップページ | 松太郎ママさんのなす »

2011年10月18日 (火)

イモのチカラ

20_2
10月8日~10日の連休。「品川夢さんばし2011」というイベントで行われた催しの一つ、大崎駅のペデストリアンデッキでの青空バザールに、[野菜の学校]のスタッフがお店を出しました。
お店の名前は「イモのチカラ」。
4

2
10種類のさつまいも、2種類のじゃがいもを展示販売したほか、8種類のさつまいもの食べくらべセット、蒸かしたさつまいもやじゃがいも、じゃがいもの煮ころがし、さといもの芋の子汁を作って売りました。

8日は仕込み、9日、10日はお店を出しました。初めての体験です。ヘロヘロになりましたが、けっこう面白かった。

■展示販売したおイモたち
<さつまいも>

  1. 安納黄金(鹿児島)
  2. 安納紅(鹿児島)
  3. 種子島ゴールド(鹿児島)
  4. 隼人芋(鹿児島)
  5. 黄金千貫(鹿児島)
  6. なるときんとき(徳島)
  7. 紅あずま(茨城)
  8. 紅まさり(茨城)
  9. 紅はるか(茨城)
  10. くりまさり(神奈川)

1~5は、[野菜の学校]10月の講師、田畑耕作先生が手配してくださいました。10の「くりまさり」は、藤岡輝好よこはま青果塾委員長が探してきてくれた貴重品です。

▽くりまさり
1_2

「洗って持ってきたので、こんな姿になってしまった」と、藤岡さん。
姿はいまいちでしたが、味はぴかいち。「女性はみんなさつまいも好き」と言われると首をかしげてしまうクサマも、よいと思いました。

<じゃがいも>

  1. きたあかり(北海道村上農園)
  2. おこっぺイモ(青森)

▼カラフルバラエティセット
14

▽これで200円。6種類以上入ってます
15

▽カラフルなさつまいも+紅あずま、紅はるか、紅まさりなど18

▼山形産の材料だけで作った「イモの子汁」
6

▽行列ができました
9

▼スタッフで賑わっていたという意見もある
1

8

▼そして、お祭りは終わりました
12

|

« [野菜の学校](13) さつまいもの食べくらべ | トップページ | 松太郎ママさんのなす »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/53025894

この記事へのトラックバック一覧です: イモのチカラ:

« [野菜の学校](13) さつまいもの食べくらべ | トップページ | 松太郎ママさんのなす »