« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

[野菜の学校](13) いろいろかぶのピザ

1
12月の[野菜の学校]は滋賀の伝統野菜。食べくらべのために取り寄せた他県のものを含めると7種類のかぶが登場しました。その7種類のなかで、たくさん届いたものを、ピザ生地にのせて焼いたのが、このいろいろかぶのピザ。

続きを読む "[野菜の学校](13) いろいろかぶのピザ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

[野菜の学校](12) 蛭口(ひるぐち)かぶの甘酢づけ

1_4
12月の[野菜の学校]に講師、長朔男先生がお持ちくださった、ご自宅の「蛭口かぶの甘酢づけ」です。

続きを読む "[野菜の学校](12) 蛭口(ひるぐち)かぶの甘酢づけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

[野菜の学校](11) たくあんの贅沢煮

12月の[野菜の学校]の講師、長朔男先生は、滋賀の食事文化研究会にご夫婦で参加しておられます。[野菜の学校]当日は、おくさまもお見えになり、お手製の伝統料理をお持ちくださいました。「たくあんの贅沢煮」もその一つ。

1_2
▲たくあんの贅沢煮。「贅沢煮」というだけあって、昆布や煮干しがふんだんに入った煮ものです。色を見ると濃い味がしそうだけれど、やさしくて滋味深い味わい。

続きを読む "[野菜の学校](11) たくあんの贅沢煮"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

[野菜の学校](10) かぶの食べくらべ

1

[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県。伝統的なかぶが4種類届きました。そこで、関東に住む私たちがふだん食べ慣れているかぶと、東北で伝統的なかぶの種類が豊富な山形のかぶを取り寄せて、食べくらべました。▲写真は滋賀のかぶ 左から「日野菜」「北之庄菜」「万木かぶ」「米原の赤丸かぶ」

続きを読む "[野菜の学校](10) かぶの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

[野菜の学校](9) 秦荘(はたしょう)の山芋

[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県。
0_2

秦荘の山芋は、彦根市の南東にある旧秦荘町(はたしょうちょう)-2003年に隣接する愛知川町と合併し、現在は愛荘町-で作られています。はじまりは江戸、元禄時代の伊勢参り。おみやげにもちかえったのだそうですが、秦荘に来てから320年余経ち、ゴロンと丸い伊勢いもとはそうとう違う、迫力のあるワイルドな姿になっています。

続きを読む "[野菜の学校](9) 秦荘(はたしょう)の山芋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

[野菜の学校](8) 鮎河菜(あいがな)

1_3
[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県です。

「鮎河菜」と書いて「あいがな」と読む、甲賀の伝統野菜。菜花の仲間ですが、和種なのか洋種なのか、わかりませんでした。「平安時代から栽培されている」と読むと、(古いから和種とも限らないけれど)和種? でも写真を見ると洋種かしら??
講師の長朔男先生にうかがったところ、洋種と判明。ただし、いま栽培されているのは昭和以降に盛んになったもの、といいますから、「平安時代から」という品種がどんなものなのかは不明です。
▲写真は、鮎河菜の塩漬け。パッケージには「古くから鮎の住む清流、野洲川の源流域、甲賀市土山町鮎河地区で栽培されている野菜です」と書いてあります。

続きを読む "[野菜の学校](8) 鮎河菜(あいがな)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

[野菜の学校](7) 伊吹大根

0

[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県。「伊吹大根」という、もしかすると日本最古のだいこんかもしれない品種が登場しました。

続きを読む "[野菜の学校](7) 伊吹大根"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

[野菜の学校](6) 万木(ゆるぎ)かぶ

1

[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県。かぶを中心に学びました。
▲写真は万木(ゆるぎ)かぶ。葉柄が緑色の紅かぶです。

続きを読む "[野菜の学校](6) 万木(ゆるぎ)かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

[野菜の学校](5) 北之庄菜

1
[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県。「日野菜」の変異種という「北之庄菜」もやってきました。

続きを読む "[野菜の学校](5) 北之庄菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

[野菜の学校](4)-② 日野菜取材

375
[野菜の学校]の調理スタッフ、領家彰子さんが日野菜の圃場と漬けもの加工場を取材し、教室で紹介してくれました。写真はすべて領家さん撮影。

続きを読む "[野菜の学校](4)-② 日野菜取材"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[野菜の学校](4)-① 日野菜

1

[野菜の学校]12月のテーマは滋賀の伝統野菜。現地からやってきたいくつかのかぶのなかで、いちばん有名なのは、京都のお漬けものになっている日野菜です。

続きを読む "[野菜の学校](4)-① 日野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

[野菜の学校](3) 米原の赤丸かぶ

1_2
[野菜の学校]12月のテーマは滋賀の伝統野菜。かぶにフォーカスしました。

続きを読む "[野菜の学校](3) 米原の赤丸かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

[野菜の学校](2) 余呉の山かぶら

1
[野菜の学校]12月のテーマは滋賀県。バラエティに富んだかぶを中心に、古代まで歴史をたどることができる琵琶湖畔の食文化を学びました。

余呉の山かぶは、最初「余呉山かぶら」という表記から、余呉山という山にあるかぶかしらと思っていたら、余呉という地区の「山かぶ」という種類なのでした。

続きを読む "[野菜の学校](2) 余呉の山かぶら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

[野菜の学校](1) 滋賀の伝統野菜

1
12月の[野菜の学校]は、滋賀県を取りあげました。講師は「滋賀の食事文化研究会」の長朔男(おささくお)先生。「湖国で生まれ育った野菜あれこれ」と題してお話しくださいました。

続きを読む "[野菜の学校](1) 滋賀の伝統野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

山形在来作物研究誌 SEED VOL.9

Seed2011_01
『SEED』は、在来作物研究会のメンバーに送られてくる機関誌です。今年の特集は「最上伝承野菜の魅力を探る」。今年の在作研フォーラムのテーマとリンクしています。フォーラムの日にちが[野菜の学校]にぶつかってしまい、今回はだれも参加できませんでした。

続きを読む "山形在来作物研究誌 SEED VOL.9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

12月の陽子ファームから

1
陽子ファームから野菜が届きました。

続きを読む "12月の陽子ファームから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

湘南のかほり

2
八百屋塾には、よこはま青果塾の藤岡輝好さんも受講生として参加しています。先月の八百屋塾で会ったときに、みかんをいただきました。「葉をつけているのが特徴の湘南のみかん。私もまだ味みてないんですが…」。赤い包装紙には「湘南のかほり」と書いてあります。

続きを読む "湘南のかほり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

八百屋塾 (3) 試食&食べくらべ

1_4
11月の[八百屋塾]で、調理の先生方が用意してくださったあれこれ。

続きを読む "八百屋塾 (3) 試食&食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

八百屋塾 (2) 肘折(ひじおり)かぶ

2

ことし、スケジュールが重なって行けなかった「山形在来作物研究会フォーラム2011」は、最上伝承野菜推進協議会との共催で、新庄市で開かれました。江渡茂彦さんからいただいたそのときの資料には、登場した山形のかぶの数々が紹介されています。「肘折かぶ」もその一つです。

続きを読む "八百屋塾 (2) 肘折(ひじおり)かぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

八百屋塾 (1) さつまいも

1

11月の[八百屋塾]は、さつまいもがテーマ。
講師は<野菜と文化のフォーラム>の稲山光男先生です。

続きを読む "八百屋塾 (1) さつまいも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

ベジマルシェ通信 第11号

Couleurs11_p1

寒くなると根菜がおいしくなります。そこで、先月のさつまいもに続き、今月はだいこん。
だいこんのチカラについて話してくれるのは、赤坂アークヒルズ2階にある<ベジマルシェ>を運営する、デザイナーフーズ(株)社長の丹羽真清さん。丹羽さんは、かの有名な宮重だいこん原産地の出身だそうです。
赤坂アークヒルズのユニークな八百屋さん<ベジマルシェ>が発信する、ベジマルシェ通信の最新号です。どうぞごらんください。

続きを読む "ベジマルシェ通信 第11号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

宴の野菜度016 吉田昌一チャリティディナー

1

  • 女子栄養大学の調理実習室で
  • 会費10000円
  • フィリピンのさまざまな料理
  • 野菜度:★★★★☆

以前、御倉多公子さんといっしょに、守口大根掘りに連れて行っていただいた吉田よし子先生が主催する会です。11月13日に開かれました。

◇吉田よし子先生のだんなさまは、国際稲研究所(IRRI)の研究部長であった故吉田昌一先生。よし子先生は昌一先生を記念するファンドを作り、赴任地であったフィリピンの学生を支援しています。チャリティディナーはこの活動の一つで、バザーつきのパーティ。年に一回開かれます。初めてよし子先生にお目にかかってから、一度参加したいと思っていましたがスケジュールが合わず、やっと念願が叶いました。

続きを読む "宴の野菜度016 吉田昌一チャリティディナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

[野菜の学校](8) 赤柄からとりいも

[野菜の学校]11月は仙台野菜。

1_2

「赤柄からとりいも」が届きました。柄をとる芋だから「からとりいも」というとわかりやすいのですが、芋の姿はなく、届いたのは柄の部分。昨年勉強した庄内の「からとりいも」は、これとは違って主に芋の部分を指していました。

続きを読む "[野菜の学校](8) 赤柄からとりいも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »