« [野菜の学校](4) 黒さや大納言小豆の羊羹 | トップページ | [野菜の学校](6) 佐々木壽先生の講演 »

2012年3月19日 (月)

[野菜の学校](5) その他野菜の加工品

Photo

[野菜の学校]3月のベジタブルパーティには地方の野菜を使ったお菓子などを集めましたが、上の写真はスタッフが調理したもの。手前は「ひご野菜」の回に来てくださった北亞続子(あつこ)さんが最近始めたというひご野菜入りコロッケ。熊本ねぎ、れんこん、かぼちゃ、赤なすなどが入っています。冷凍で届いたものを揚げました。
奥の薄紫色は、調理隊長領家彰子さんオリジナルレシピ、紫山芋のテリーヌです。鹿児島のときの田畑耕作先生がお送りくださった珍しい山芋。つるりとした食感が面白い一品でした。
単品の撮影を失念しました。北さん、領家さん、ごめんなさい。

▼干し柿チップス(奈良)
2
大和伝統野菜
のスイーツは見つからず、吉野名産の柿になりました。富有柿のドライフルーツです。

▼日向夏ようかん(宮崎
2_2
これは間違いないよね、という特産フルーツのようかん。原材料は「日向夏みかん、砂糖、白あん、寒天」

▼そばボーロ(滋賀
2_3
そばボーロというと京都ですが、目当ての堅ボーロ売り切れのため、ご容赦。原材料は「小麦粉、砂糖、玉子、そば粉、重曹」

▼野沢菜食べマヨ(長野)
1
信濃伝統野菜
のお焼きという案も出ましたが、パーティで野菜を召しあがっていただくために、ディップとして。
「食べるラー油」の向こうをはった「食べマヨ」ですね。野沢菜、たまねぎ、にんじん、フライドガーリックなどが入っています。

|

« [野菜の学校](4) 黒さや大納言小豆の羊羹 | トップページ | [野菜の学校](6) 佐々木壽先生の講演 »

およばれ&パーティ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜のスイーツ」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/54257143

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](5) その他野菜の加工品:

« [野菜の学校](4) 黒さや大納言小豆の羊羹 | トップページ | [野菜の学校](6) 佐々木壽先生の講演 »