« ケール | トップページ | Farm to Wellnessセミナー(続) »

2012年4月28日 (土)

Farm to Wellnessセミナー

1_3

私たちが制作のお手伝いをしている「ベジマルシェ通信couleurs(クルール)」でも案内した“Farm to Wellnessセミナー”に行ってきました。野菜のチカラでヒトを健康にし、農業を健康にし、ひいては国を健康にしよう、というコンセプトに貫かれたセミナーです。
▲入り口に飾られていた野菜

▼赤坂ベジマルシェを引用したコーナー
ベジマルシェでは、野菜を3つのカテゴリー(抗酸化系、免疫系、解毒系)に分けて販売しています。大きさ、形、色つやなど、見た目ではなく、野菜がもつ機能性という中身で価値を判断し、値段をつけるという新しいやりかたです。
▽抗酸化系野菜
1_4

▽免疫系野菜
1_5

▽解毒系野菜
1_6

以下はセミナーのプログラム(抜粋)

  • 特別記念講演
    『美味しくて健康な食が日本農業再生のシナリオ』
    農林水産省 食料産業局 食品小売サービス課 外食産業室長 山口 靖 氏
  • 特別講演
    『美味しくて健康な食こそが日本人を健康にし、増大する医療費を削減する』
    前(独)国立健康・栄養研究所理事長 渡邉 昌 氏
  • 特別講演
    『何故、美味しくてアンチエージング力(抗酸化力)のある食べ物が健康と美容に良いのか』
    浜松大学健康栄養学科教授(日本病態栄養学会常任理事 金谷 節子 氏  

農水省、経産省、医学、栄養学と関連する立場の方からのお話から、農業や栄養学をめぐる最新の動きの一部を知ることができました。

|

« ケール | トップページ | Farm to Wellnessセミナー(続) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/54577663

この記事へのトラックバック一覧です: Farm to Wellnessセミナー:

« ケール | トップページ | Farm to Wellnessセミナー(続) »