« Farm to Wellnessセミナー(続) | トップページ | 八百屋塾 (1) 新もの野菜 »

2012年4月30日 (月)

柿沢安耶さんの「野菜ごはん」

_0001
<食生活ジャーナリストの会>総会で、久しぶりにお目にかかった編集者のかたが送ってくださいました。野菜スイーツで有名な柿沢安耶さんが作る「カラフルベジフル 野菜ごはん」。

_0002_2

どのお料理も美しい。野菜ってほんとうに美しいのですが、料理になるとよくそれがどこかへ消えてしまう。でも、この本は、タイトルに「カラフル」とあるとおり、野菜の色が生きています。それと、発想が自由。
マクロビオティックやベジタリアンにはちょっとついていけない私にも、魅力的なレシピ集です。けっこう手が込んでいるし、プロの参考書にもなりそう。こういう野菜ごはんを出すお店が増えたりしてね。

帯の裏に内容が紹介されていました。

野菜の力と彩りを、もっとたくさん、もっとおいしく!
■季節の野菜ごはん

  • 春…たけのこ、アスパラガス、たまねぎ、ブロッコリー、じゃがいも、菜の花 etc.
  • 夏…オクラ、いんげん、ズッキーニ、トマト、ゴーヤ、ピーマン、なす、枝豆 etc.
  • 秋…かぼちゃ、さつまいも、きのこいろいろ、にんじん、パプリカ、れんこん etc.
  • 冬…七草(かぶ、大根ほか)、白菜、黄ニラ、カリフラワー、こまつな、ごぼう etc.

■野菜とお米をたくさん食べるために

  • 酢飯のバリエーション
  • 旬の野菜ソース
  • 新顔野菜のにぎり寿し
  • 季節の甘酒
  • カラフルガリ
  • 変わりのり巻き etc.

■カラフルベジフル 野菜ごはん
柿沢安耶著
本体1500円(税別)
講談社

|

« Farm to Wellnessセミナー(続) | トップページ | 八百屋塾 (1) 新もの野菜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/54594914

この記事へのトラックバック一覧です: 柿沢安耶さんの「野菜ごはん」:

« Farm to Wellnessセミナー(続) | トップページ | 八百屋塾 (1) 新もの野菜 »