« [野菜の学校](4) ふきの食べくらべ | トップページ | [野菜の学校](6) じゅんさい »

2012年6月 8日 (金)

[野菜の学校](5) 根まがりだけ

1_3
秋田では「たけのこ」というと根まがりだけなのだそうです。孟宗竹はなんと呼ぶのだろうか。「もうそう」かな。誤解を生みそうだ。

2_3
月山だけと同じたけのこです。根まがりたけは姿がいいし、使い勝手もいいので、この辺でももっと出回るといいんじゃないかな。

<プロフィール>

  • イネ科。別名、コウライザサ、アサヒザサ、ジタケなど。
  • 鳥取以北の日本海側、東北地方、愛媛、北海道などに分布する。
  • 10~20cm長さ、1~2cmの太さの小さなたけのこ。秋田では「たけのこ」といえば「根まがりたけ」のことをさす。
  • 根元から横に伸びて弓なりに立ち上がるため「根まがりだけ」と呼ばれるといわれる。
  • 5~6月に収穫。アクがすくないので、アク抜きしないで食べることができる。

<栄養・効能>

  • 根まがりだけのデータはない。
  • 同じイネ科のたけのこの栄養は、エネルギー26kcal、タンパク質3.6g、ビタミンB10.05mg、B20.11mg、食物繊維2.8g。グルタミン酸、アスパラギン酸などのアミノ酸を含み、カリウムがナトリウムを排泄する。根まがりだけもたけのこに近いであろうと推察される。

<基本調理法・料理例>

  • 煮物や汁の実、ホイル焼きなど。
  • 採りたてを皮付きのまま焼き、味噌をつけて食べるとおいしい。

▼根曲がりだけのみそ汁
1

レシピは近日中に書くつもり。

「根まがりだけ」は「根まがりたけ」という表記もあり、「根まがりだけ」か「根まがりたけ」か迷った。グーグルで検索すると「根まがりだけ」687,000件、「根まがりたけ」454,000件で、圧倒的に「根まがりだけ」。

|

« [野菜の学校](4) ふきの食べくらべ | トップページ | [野菜の学校](6) じゅんさい »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/55088186

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](5) 根まがりだけ:

« [野菜の学校](4) ふきの食べくらべ | トップページ | [野菜の学校](6) じゅんさい »