« 江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座(7)-3 修了式と懇親会   | トップページ | ベジマルシェ通信 第18号 »

2012年7月 4日 (水)

桃とパンが出合ったら

1_2

フードコーディネーターの領家彰子さんにお願いしている、オリジナル・フルーツサンド。7月は桃をテーマにした、やさしいおいしさのフルーツサンドができました。

領家さんが作るレシピの条件は3つです。

  1. できだけ簡単に作れること
  2. たいていのお宅にある食材を使うこと
  3. フルーツでもあまり甘くしないこと

▼桃チーズサンド
2_4
ふんわりとしたパンに、やわらかな桃とカマンベールチーズをはさみました。淡いピンク色と白の色合いもきれい。

▼桃ラップロール
2_5
桃とゴルゴンゾーラ入りのクリームチーズで作る、ロールサンド。チーズとフルーツってホント相性がいいのです。

▼こんがり桃グラタン
桃を焼くと、甘みがグンと増します。マヨネーズを塗った棒状のパンと合わせて、ちょっとおなかが空いたときに。
▽焼く前
Mm_1_2

▽できあがり
2_6

 

|

« 江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座(7)-3 修了式と懇親会   | トップページ | ベジマルシェ通信 第18号 »

クサマ&なかまの仕事」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

果物(梅・桃など)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/55125023

この記事へのトラックバック一覧です: 桃とパンが出合ったら:

« 江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座(7)-3 修了式と懇親会   | トップページ | ベジマルシェ通信 第18号 »