« 山梨のシャインマスカット | トップページ | おかやま白桃パフェDays »

2012年8月 9日 (木)

タネなし巨峰の平行整枝栽培

4
神田商組の山梨への研修旅行に参加させてもらい、ももとぶどうを見学しました。写真は一宮にあるタネなし巨峰の果樹園。「平行整枝栽培」が特徴です。

▼平行整枝のぶどう
1

3

2
剪定のとき、枝が平行になるように一定間隔に留めていき、ほかの枝は切ってしまうのだそうです。そうすると、ぶどうの実は一線上になるので、作業がラクになります。

▼以前はこうでした
5

果樹園の中に、平行整枝にする前のままの姿の木が残っていました。確かにぶどうは気ままというか自由というか、いろんなところになっている。探すのが楽しいというシロウトの果樹園なら、いいかもしれませんけど…。

▼巨峰の花(?)
6

果樹園の外の金網についていました。

|

« 山梨のシャインマスカット | トップページ | おかやま白桃パフェDays »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(柿・ぶどう・その他)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/55409585

この記事へのトラックバック一覧です: タネなし巨峰の平行整枝栽培:

« 山梨のシャインマスカット | トップページ | おかやま白桃パフェDays »