« 青森から夏りんごなど | トップページ | ラリタン »

2012年8月20日 (月)

はやてつがる

3

青森在住の江渡茂彦さんが送ってくださった夏りんごの一つ「はやてつがる」です。

1_6

以下はりんごのサイト「青い森の片隅から」の抜粋。

▼はやてつがる

  • 「はやて」または「はやてつがる」は、1989(平成元)年ごろ、青森県三戸郡五戸町の村上恒雄氏が、自然交雑で生じたつがるの種子を、自宅の圃場に播種し、その実生を育成・選抜した品種
  • 収穫期は8月初旬~下旬で、山形県の奨励品種
  • 2007(平成19)年には、青森県内の農産物直売所などでしばしば姿を見せるようになった。
  • 果形は偏円形(高/径=0.84)、果重は200~300g。

2

「青い森の片隅から」には「果重は200~300g」とありますが、今回いただいた「はやてつがる」は1個150~160gとやや小ぶりです。皮も実もかたく、ちょっと渋みがあって、若い感じ。小さいのでひとり1個食べられます。そのまま食べたり、サラダに入れたりしていただきました。
ラベルには生産者の名前が「青森県三戸郡三戸町 佐々木八重子」と表示されていました。

4

|

« 青森から夏りんごなど | トップページ | ラリタン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(梨・りんごなど)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/55496022

この記事へのトラックバック一覧です: はやてつがる:

« 青森から夏りんごなど | トップページ | ラリタン »