« [野菜の学校](7) 愛媛の夏野菜 | トップページ | [野菜の学校](9) 食べくらべ »

2012年9月13日 (木)

[野菜の学校](8) その他いろいろ

1
9月の[野菜の学校]には、伝統野菜のほかにさまざまな産物がやってきました。農業の6次産業化ってよく聞きますが、愛媛からはバラエティ豊かな加工品が届き、目を引きました。▲写真は西条市の産物の展示。右上にあるのが特産の「春の七草」で、時計まわりに「キウイフルーツ」「西条柿」「アスパラガス」。これ、ホンモノではありません。季節はずれなのでディスプレイ用の野菜を見せてくださいました。

▼おおどいものコンフィチュール(左下)
1_2
道後温泉の旅館「大和屋本店」のおみやげ品として開発された、ベジスイーツの一つ。味見したかったな。

▼庄大根の切り干し
1_3
本物の名代として登場。庄大根は旧北条市(現松山市内)の庄地区で、150以上前から作られていた赤首だいこん。

▼石鎚天狗黒茶
1_4
2段階発酵茶という珍しいお茶。西条市産。

▼びわ葉茶
1_5

伊予市唐川はびわの産地。昔から薬効があるといわれるびわの葉を乾燥させたお茶で、きれいな色に出ます。

▼リキュール
1_6
砥部町特産品『七折小梅』を米焼酎と高縄山(愛媛県北部)系湧ヶ渕(わきがふち)の名水で仕込んだ梅酒。

▼ドレッシング
1_7
左から「媛結び(えんむすび) いよかんハーモニードレッシング」「伊予柑大使」「北条特産 庄大根 おろしポン酢ドレッシング アッパ・ドーレ」「松山道後 ブラッドオレンジの果汁入り ごまどれっしんぐ」

▼伊予美人
1_8
伊予美人は県農業試験場が開発した愛媛県オリジナルの新品種。季節ではないので試食できませんでしたが、一押しのさといもだそうです。

講師の近藤路子さん、「愛媛産には愛がある」というTシャツを着て参加してくださった元受講生のかた、取材で同行なさったかた、みなさんの愛媛県への愛がいっぱいの3時間でした。

|

« [野菜の学校](7) 愛媛の夏野菜 | トップページ | [野菜の学校](9) 食べくらべ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜・果物の加工品」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/55708701

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](8) その他いろいろ:

« [野菜の学校](7) 愛媛の夏野菜 | トップページ | [野菜の学校](9) 食べくらべ »